金曜日, 12月 9, 2022
ホーム商品サービス渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!

メッセージ性に溢れたアートの世界観は必見! 限定カセットテープも好評発売中

新曲「Dip feat. OZworld」がiTunesヒップホップ/ラップチャート最高位4位を獲得した他、国内外の各ストリーミングサービスで多数プレイリスト入りするなど話題沸騰の覆面ラッパーアーティストTEMBA(テンバ)。
音楽のみならずアート制作やデザインなども手掛けるTEMBA(テンバ)が、この度、渋谷Manhattan Recordsにてストリートインスタレーションを展開し、自作の巨大看板アートを完成させた。

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像1

本企画は、沖縄出身のオルタナティブHipHopアーティストOZworldとのコラボによるデジタルシングル「Dip feat. OZworld」のリリース記念キャンペーンの一環としてTEMBA 自らが考案。ペイント等も自身で行い巨大看板をアート化させた。デザインは、現在、都内某所で配布中のカセットテープ型ステッカーがベースとなっており、アート内のステッカーのQRコードを読み取るとオリジナルのARコンテンツも楽しめる仕組みとなっている。

「本質はそこにはない」 というTEMBAのアティチュードも込められたメッセージ性に溢れるアートの世界観を、是非とも実際に観て感じ取って欲しい。(掲載期間は週末9/10(土)頃までを予定。)

また、Manhattan Recordsでは数量限定で「Dip feat. OZworld」のカセットテープも販売中。フィジカルアイテムとしてもTEMBAのデザインが堪能できる。

ライブ活動も大阪や東京など各地で続々と決定しており、独自の世界観を繰り広げているTEMBAの今後の活動から目が離せない。

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像2

▶インスタレーションの様子はこちらから 

 

【TEMBA 「Dip feat. OZworld」リリース記念プロジェクト】
▼看板アートインスタレーション・カセットテープ販売
場所: 渋谷ManhattanRecords  https://manhattanrecords.jp/
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町10-1 木船ビル

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像3

↑9/10(土)頃までを目途に掲載予定。
 

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像4

販売日時:9/3(土)~
価格:1,320(税込)
販売場所:渋谷ManhattanRecords
MNNF official online shop https://shop.mnnf.tokyo/

【ライブ情報】
▼9月22日(木)@OSAKA Banana Hall
『OSAKA NIGHT PARADE〜 vol.8.5 怪獣大行進〜』
OPEN 18:30/ START 19:00
https://eplus.jp/sf/word/0000148765
▼11月2日(水)@渋谷WWW
『THREE WAVES vol.2』
OPEN 17:45/ START 18:30
https://sonymusic-lcg.com/s/lcg/diary/detail/141

【リリース情報】

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像5

各ストリーミングプラットフォームで好評配信中!
TEMBA「Dip feat. OZworld」
配信 URL: https://orcd.co/temba_dip
Music Video URL: https://youtu.be/ldOkf-qg17g

【アーティストプロフィール:TEMBA(テンバ)】

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像6

ジャンルを縦横無尽に駆け抜けるビートを纏い、ウィットに富んだ緩急自在なラップをスピットするスタイルは唯一無二。デビュー楽曲「NOISE」ではハイセンスな映像とのコラボでメキシコをはじめとした世界各国から注目を集めた。2021年MNNF 移籍第一弾となった「HOW MUCH?」では自身初となる日本語詞の楽曲を発表。「物事の真価とは?」という深遠なるテーマをTEMBA流の切り口で表現。各方面から高い評価を獲得した。音楽活動のみならずアート活動も精力的に行っており、自身の個展を開催するなど、既存の枠にとらわれない形で思想を表現している。MNNFでは楽曲のアートワークを手掛けたり、MNNF グッズのデザインなども担当。また、他アーティストへの楽曲提供など幅広い分野でその才能を発揮している。

HP: https://mnnf.tokyo
YouTube: https://www.youtube.com/c/MNNFOFFICIAL
Instagram: https://www.instagram.com/temba_jp/
Twitter: https://twitter.com/temba_jpn

【客演アーティストプロフィール:OZworld(オズワルド)】

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像7

オルタナティブHIP HOPアーティスト。
沖縄生まれ沖縄育ち、独特の感性とトリッピーな世界観から飛び出すリリックと変幻自在のフロウを巧みに操り独自のワールドを展開する。2018年にリリースしたシングル“畳~Tatami~”が話題を呼び、2019年に1st Album「OZWORLD」をリリースし全国デビュー。収録曲“NINOKUNI feat. 唾奇”は、YouTubeに公開したミュージックビデオが1200万回を超える代表曲。
近年では自身をキャラクター化したNFTアート作品の販売など、ヴァーチャル領域での活動を行うためのプロジェクト「NiLLAND」を立ち上げ、HIP HOPの枠に囚われない先進的な活動を展開している。

HP: https://www.ozworld-rkuma.com/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCkZC2NshebxYlBGpcM1m1tw
Instagram: https://www.instagram.com/ozworld_official/
Twitter: https://twitter.com/OverZenith369

【レーベル情報】
MNNF(モノノフ)

渋谷マンハッタンレコードにて覆面ラッパー「TEMBA」がストリートインスタレーションを展開!話題の新曲「Dip feat. OZworld」をイメージ化した自作巨大看板アートが堂々完成!のサブ画像8

音楽プロデューサーRyosuke “Dr.R” Sakai を中心とした音楽カルチャークリエイティブカンパニー。『日本発全世界へ!』をコンセプトに世界標準の音楽を日本から発信するために2021年に発足。88risingやMAD DECENT, DIM MAKなどに近い多様性を持ったインディペンデントレーベル。

HP: https://mnnf.tokyo/
YouTube : https://www.youtube.com/c/MNNFOFFICIAL
Instagram: https://www.instagram.com/mnnfrcrds/
Twitter: https://twitter.com/MnnfOfficial
Sound Cloud: https://soundcloud.com/mnnfrcrds

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments