水曜日, 8月 17, 2022
ホーム商品サービスradiko聴取データとJ-WAVEのデータ・プラットフォームCCP(CDP)を連携したラジオ業界初の試み!J-WAVEを聴けば聴くほど得する「J-WAVE Listen Challenge」スタート

radiko聴取データとJ-WAVEのデータ・プラットフォームCCP(CDP)を連携したラジオ業界初の試み!J-WAVEを聴けば聴くほど得する「J-WAVE Listen Challenge」スタート

radiko聴取データとJ-WAVEのデータ・プラットフォームCCP(CDP)を連携したラジオ業界初の試み!J-WAVEを聴けば聴くほど得する「J-WAVE Listen Challenge」スタートのサブ画像1

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、リスナーとのコミュニケーションを最適化する独自のデータ・プラットフォーム「CUSTOMER COMMUNICATION PLATFORM」(通称CCP)を活用して、ラジオ業界初となる、“J-WAVEを聴けば聴くほど得をする”まったく新しいリスナーサービス「J-WAVE Listen Challenge」を7月よりスタートさせます。

今回CCP上のデータとradikoの聴取データをかけ合わせることで、J-WAVEのインターネット無料会員サービスJ-me(ジェイミー)に登録したリスナーのradikoアプリでの聴取時間や聴取番組を把握することが可能になりました。これによりJ-WAVEを長時間聴いていただいたロイヤル・リスナーに様々なデジタルコンテンツやプレゼントを毎月自動的に提供していく試みです。まさにJ-WAVEを聴けば聴くほど得する全く新しいキャンペーンです。

7月よりスタートする第一弾キャンペーンでは、1ヶ月間で累計100時間以上J-WAVEを聴取した方を対象に、J-WAVEが実施するイベントへの応募や賞品と交換ができるJ-meポイント500ポイントと、7月限定のデジタルバッジをプレゼントいたします。

また今回の第一弾に続き、今後1年を通じて「J-WAVE Listen Challenge」を展開予定です。毎月変わるデジタルアイテムや記念NFTの発行も予定しているほか、自動抽選でJ-WAVEグッズ他様々なプレゼントも用意しています。今後はCCPとradikoデータを連携させることで、番組連動やアーティスト、クライアントとの連携等、今までにない様々な企画を予定しています。

参加方法等、詳細は特設サイトをご覧ください。

「J-WAVE Listen Challenge」特設サイト:
https://www.j-wave.co.jp/topics/2206_listenchallenge.htm

J-WAVEでは今後もリスナーの方に楽しんでいただけるデジタル施策を随時実施してまいります。どうぞご期待ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments