水曜日, 8月 17, 2022
ホーム経営情報LIVEPARK、2021年のライブ配信は200件!

LIVEPARK、2021年のライブ配信は200件!

〜ライブコマースや地方局連携の配信が増加〜

株式会社LivePark(東京都港区、代表取締役;安藤聖泰)のプラットフォーム「LIVEPARK」を使用したライブ配信が、2021年に年間200件を達成しました。弊社が2021年中に配信したライブ配信コンテンツ(自社、他社含む)の傾向やお客様の声などを発表致します。

LIVEPARK、2021年のライブ配信は200件!のサブ画像1

2021年は、ライブコマースへのニーズが高まり、LIVEPARKの総配信数200件のうちライブコマースの配信は約9割の178件となりました。ライブコマースとして大手ECサイトや個別店舗などによる配信、日本各地の伝統工芸、物産品・グルメなどを販売などを行いました。
また、地方自治体やローカル局によるライブ配信が増えた年でもありました。仙北インターナショナルドローンフェスティバルや藤沢市Tokyo2020 100Days to Go!、名古屋セントラルパークでのまちぶら配信など、地方自治体や地域が運営するイベントをライブ配信。2月に実施した「LIVE MIYAGI(ライブミヤギ)」 では、宮城県内のすべての民放ローカル局が連携し、地元向けテレビ番組をネットを通じて全国で同時視聴することを可能にしました。これを皮切りに地方局からの問い合わせが増加。福岡や宮崎、熊本、愛媛などの地方局と組んだ配信が実現しました。
今後も、インタラクティブ性やテレビ放送で培った知見など、LiveParkの強みを生かしたライブ配信ビジネスに邁進してまいります。

【2021年にLIVEPARKが行ったライブ配信関連のプレスリリース】
●大手ECサイトに関連するライブコマース
2021年2月24日『Rakuten Brand Day 人気ブランドコレクション SPECIAL LIVE』~元テレビ朝日アナウンサー 竹内由恵さん弊社“ライブコマース”番組にて出産後 仕事復帰~
https://livepark.jp/news/rakuten_brandday

2021年4月19日「楽天セレクション ~New Normal 母の日ギフト特集」 配信 ~4月20日(火)20時からスタート~
https://livepark.jp/news/rakuten_mothersday

2021年5月28日ライブコマース企画 『Rakuten Brand Day 人気ブランドコレクション SPECIAL LIVE』を配信 ~“楽天市場”で購入可能なスキンケアやコスメを紹介~
https://livepark.jp/news/rakuten_brandday202105

●芸能および有名IPとのコラボレーション案件
2021年1月18日市川九團次と行く『超時空オンライン歌舞伎ツアー成田詣でござる!』ライブ配信決定!
https://livepark.jp/news/naritamairi2021_pr

2021年3月24日四千頭身とわたなべ麻衣が、名古屋セ ントラルパークを街ぶら配信!
https://livepark.jp/news/centralpark

2021年9月6日声優の西本りみさんのタップノベル朗読風景をライブ配信
https://livepark.jp/news/tapnovel

2021年9月13日世界の名作を“ボケ・ツッコミ”で競う『あはれ!名作くん』発売記念ライブ配信で【なすなかにし】【うしろシティ】が遊び方を伝授!!~
https://livepark.jp/news/meisakukun

2021年12月2日「おジゾク学園オンライン予備校~東京ホテイソンと一緒に学ぼう!~」 地上波テレビ番組と同時にライブ配信でウォッチパーティを開催
https://livepark.jp/news/ojizokusama

●地方創生を目的とした地域やテレビ局と連携したEC融合型配信
2021年2月9日地元地上波番組を全国へ無料で同時ライブ配信 「LIVE MIYAGI(ライブミヤギ)」を宮城民放テレビ4局合同で実施! ~個人ごとに地元CMを切り替え表示。CM視聴でリアルタイムクーポン獲得も〜
https://livepark.jp/news/livemiyagi_pr

2021年8月4日『おうちソクたび 北村諒とじょじょんよかとこ旅気分 』をテレビ宮崎がLiveParkで配信決定! 
https://livepark.jp/news/sokutabi_20210814

2021年8月6日【伝統工芸 青山スクエア】プレゼンツのライブコマース配信決定! 日本の伝統的な工芸技法でつくられた日常を豊かに彩る生活用品を紹介
https://livepark.jp/news/kougeihin20210811

2021年8月26日『おうちソクたび 北村諒とじょじょんよかとこ旅気分 』実施報告 ~『配信中紹介した商品リンクを貼る』『大好きな出演者との旅行気分を疑似体験』等のメリット~
https://livepark.jp/news/sokutabi_report

2021年10月22日『おかえり!信長君と一緒に里帰り旅気分』をテレビ宮崎がLiveParkで配信決定! 
https://livepark.jp/news/sokutabi_20211113

2021年11月4日『チョコっとプラっと串間ぐるり旅気分』をテレビ宮崎がLiveParkで配信決定!
https://livepark.jp/news/sokutabi_20211120

2021年12月3日「ご当地アナウンサーが発見! 地元の魅力聞き上手グランプリ」を楽天市場で開催
https://livepark.jp/news/kikizyozu

2021年12月7日次世代型ショッピングポータル事業会社【日テレ7】との協業による 行政連動・地方創生ライブコマースを配信 
https://livepark.jp/news/ntv7_minato

●自治体や団体など主催の対外イベントのライブ配信
2021年2月19日オンライン授賞式における作品への投票や出演者への質問をサポート ~「仙北インターナショナルドローンフィルムフェスティバル2021」生配信~
https://livepark.jp/news/drone_fes

2021年9月1日渋谷のカルチャーをテーマにしたインタラクティブな音楽ライブイベント【Shibuya Neon Sounds】を配信!
https://livepark.jp/news/shibuya_neon_sounds

【LIVEPARKのプラットフォームを使用したライブ配信を行った各企業からのコメント】
● テレビ宮崎
「以前は別の配信ツールを使っていたのですが、視聴者からチャットで反応があっても、配信側からリアクションを返すことができず、ほぼ一方通行の配信になっていたのが悩みでした。どうやったら配信側と視聴者が相互にコミュニケーションを取れるのか。そして、いかに生の時間を共有している感覚を持ってもらえるか、没入感の演出が課題となっていたのです。
その点、LIVEPARKには、アンケートやクイズ、画面タップなど多彩な機能が搭載されており、参加者と配信側がリアルタイムでコミュニケーションをとれる点が大きな魅力でした。」
● 東急エージェンシー
「LIVEPARKは視聴者が主体的に参加するためのギミックを強く意識しているプラットフォームです。アンケート機能にクイズ機能、連打タップ機能など、こうしたギミックを作るには一定の知見が必要で、LiveParkさんはそのインタラクティブ性にしっかり挑戦し続けてきた軌跡が見えます。そこに魅力と可能性を感じたのが決め手となりました。」
● 青山総合会計事務所
「過去の開催では、私たちで機材の手配や会場の確保をしなければならなかった。そもそも知識がなかったので、現地スタッフと話が噛み合わないことも多かった。LiveParkさんに一括してお任せできたので安心して進められました。
演出でもご提案いただけたのは映像のプロならではです。」
● 宮城テレビ放送(LIVE MIYAGI)
「企画段階でLiveParkさんの提案に助けられる部分もたくさんありました。
LiveParkさんは日本テレビのグループ会社ということで、やはり放送のことを熟知されています。
どんな仕掛けが必要か、ローカル放送に何が足りていないかなどを分析いただいていて、魅力的な提案をいくつもいただきました。」
●日本テレビ放送網
「参加人数に制限がないことが助かりました。別のツールでは参加者数が制限を上回ると参加できず、双方にとって悲しいケースが起きていました。
また、ZOOMでの説明会はおこなっていたのですが、そのときは学生さんに顔出しかつ実名で参加いただいていました。今回の配信ではアイコンかつ匿名でのコメントを受け付けていたので、実名顔出しでは「聞くほどでもないか」とセーブしていた質問も多く出てきたように思います。それはひとつ発見でしたね。LIVEPARKと説明会との相性はかなりいいのではないでしょうか。
人事目線では、採用イベントの他に、入社式や社内表彰式でも使えそうだなと感じました。」

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments