火曜日, 5月 24, 2022
ホーム商品サービス「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」の庄野真代がデビュー45周年を記念した12枚組CD-BOX「MAYO BOX」発売。

「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」の庄野真代がデビュー45周年を記念した12枚組CD-BOX「MAYO BOX」発売。

「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」の庄野真代がデビュー45周年を記念した12枚組CD-BOX「MAYO BOX」発売。のサブ画像1

 1976年「ジョーの肖像」でデビューし、「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」などの大ヒット曲を持つ庄野真代が今年デビュー45周年を迎え、’70 ~‘80に活躍したコロムビア時代の6枚の初CD化を含むオリジナル・アルバム全10枚や秘蔵LIVE映像などが入った庄野真代の軌跡が辿れるファン垂涎のBOX企画が登場。10月6日発売。

  ニューミュージック、シティポップ、NEW WAVE、歌謡曲のアイコンとして、時代を映してきたシンガー庄野真代とは

  庄野真代(66)は大阪出身。10代よりヤマハ「POPULAR SONG CONTEST(ポプコン)」等で活動、「フォーク音楽祭」でデビューの機会をつかむ。1976年アルバム「あとりえ」でシンガーソングライターとしてデビュー。以来、高橋幸宏、高中正義らが参加したサディスティクス、いま再び国内外で話題のCITY POPを支えた、後藤次利、吉野藤丸、林立夫、小原礼、佐藤準といったミュージシャンたち、「ザ・ヒットメーカー」筒美京平、ちあき哲也、松本隆、秋元康、及川眠子といった日本のポップスを代表する作家陣、1982年にはハリウッド映画音楽を代表する作曲家のひとりDanny Elfman(ダニー・エルフマン)との作品を残している。
 本来はCarole King(キャロル・キング)直系の洋楽ポップス志向のシンガーソングライターであるが、歌謡曲、フォーク、ジャズ、ロックを横断するポップセンスをもつ歌手として、前述のコラボレーションを数多く発表してきた。1990年代以降は女優やタレント業でテレビやラジオ、舞台での露出が多かったが音楽活動は継続。昨2020年7月には太田裕美、稲垣潤一、杉真理、丸山圭子ら旧知のアーチストたちとの共同制作によるフルアルバム「66」をリリースしている。

【商品情報】
デビュー45周年記念BOX
MAYO BOX ~NIPPON COLUMBIA DAYS~ / 庄野真代
ニューミュージック、シティポップ、NEW WAVE、歌謡曲のアイコンとして、時代を映してきたシンガーの軌跡!筒美京平、サディスティックス、オインゴボインゴ… 数多くのコラボレーションから生まれたコロムビア期のオリジナル・アルバムが遂に完全復刻!141曲収録(音源123曲、映像18曲)

「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」の庄野真代がデビュー45周年を記念した12枚組CD-BOX「MAYO BOX」発売。のサブ画像2

2021.10.6 on sale
定価¥22,000(税抜価格¥20,000) COZP-1812-23(CD11枚+DVD1枚)
 監修:庄野真代

☆  コロムビア期オリジナル・アルバム 全10枚
初CD化6枚★を含む最新リマスタリング!
あとりえ★  るなぱあく  ぱすてる33 1/3  ルフラン  マスカレード  私旋律バラード★
LAST SHOW★  逢・愛・哀★  メイド イン トーキョー★  紅HOTEL★

☆  スペシャルCD 「Singles&RareTracks」
シングル曲、アルバム未収曲、最新音源を特別編集したCD!

☆  ボーナスDVD 「MAYO EXOTiC LIVE」
1987年にレーザーディスクで発売された幻のコンサート映像を復刻!初DVD化!

☆  豪華ブックレット
★未発表を含む写真集 
★デビューから現在を振り返る富澤一誠氏との対談
★全曲歌詞および庄野真代本人によるセルフライナーノーツ 
★活動年表

☆収録アルバム/DVD 曲目リスト

「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」の庄野真代がデビュー45周年を記念した12枚組CD-BOX「MAYO BOX」発売。のサブ画像3

日本コロムビア商品情報サイト
https://columbia.jp/artist-info/shonomayo/

プロフィール

「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」の庄野真代がデビュー45周年を記念した12枚組CD-BOX「MAYO BOX」発売。のサブ画像4

 1976年フォーク音楽祭をきっかけに、日本コロムビアからデビュー。1978年「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」が大ヒット。ニューミュージックを代表するシンガーとして活躍。1980年世界一周旅行に出発、28カ国132都市を歩く。現在は歌手活動のほかに音楽を通じた社会貢献活動を国内外で行う。作詞、作曲、執筆での活動も多い。
 国境なき楽団PLUS代表。法政大学人間環境学部講師。大阪出身。

庄野真代オフィシャルサイト
https://shonomayo.com

★庄野真代 デビュー45周年リリース&スケジュール
 ■10/9(土)「庄野真代デビュー45周年記念コンサート」
場所/時間:こくみん共済COOPホール/スペース・ゼロ 17時開演
出演:庄野真代&OBs(坂本洋、稲葉智、関雅夫、丹菊正和、望月ヒカリ)
チケット:6800円(税込)全席指定 未就学児入場不可
※常時マスク着用、消毒、検温、個人情報提出、ソーシャル・ディスタンス確保等の 感染防止対策への協力が必須となります。
問合せ:キャピタルヴィレッジ 03-3478-9999

■11/3「大人の女になる方法 microstar mix c/w 愛のうた」
ポップユニット「マイクロスター」の佐藤清喜と飯泉裕子が全面バックアップした人気曲「大人の女になる方法」(新作アルバム『66』収録)が待望のアナログ化!カップリングはシンガーソングライター鈴木雄大(MISIAほか楽曲提供)によるバラード「愛のうた」を収録。
規格:HCR-9710(7インチ45回転アナログレコード)
税込価格1,870円(本体1,700円)発売元:VIVID SOUND

■12月上旬「『庄野真代のthe世界漫遊記 』MAYOと旅する1980年 Web版リリース
インターネットはもちろんiPhone、携帯電話も無かった1980年。自作曲「Hey Lady 優しくなれるかい」がヒット中の4月12日、庄野真代は成田空港VIPルームで記者会見をし、世界一周バックパックの旅に出発した。いつかのんびり気ままに旅をしようと、200万円のトラベラーズ・チェックをしっかり腰にくくりつけ日本を出発してからLAに辿り着くまで28カ国、140都市。食べて泊って経験した格安旅行の羅針盤『庄野真代のthe世界漫遊記』(1982年4月1日 サンケイ出版刊)が誕生した。
メールも無い1980年代のなんとも不自由で自由な「旅」の通信手段は絵葉書とAerogramme。通信速度は下り7〜10日。インターネットが無かった時代の格安海外旅行のバイブルを、40年の歳月を経て情報の更新とリンク、貴重なオリジナル写真、イラスト、エアメールなど最近見つかったデータを盛り込んだ「MAYOと旅する1980年」がよみがえります。
<記事ハイライト> ★ベナレスの砂嵐★ついに野宿。リスボンの夜は長かった★サン・ピエトロ寺院でヨハネ・パウロ二世と握手★やってきましたイスタンブール★網棚で寝ちゃった!モンバサ三等列車の旅★パリ・メトロ「コンコルド駅地下道」公演★ニューミュージック歌手として初の快挙。カーネギーホール出演★ギリギリで貧乏旅行するための基本12か条★頭を使っていかに安い切符を探し出す法★怖いけれども、あえてヒッチハイクのすすめ★盗難防止法 ほか ⋯⋯

■発売中 7/17「皆殺しのハレルヤ/夜明けのヒーロー」
和モノ A to ZのDJ CHINTAM (BLOW UP)がDJ視点で選曲・監修! 「皆殺しのハレルヤ」は作詞・作曲は庄野真代本人によるもので、豪快なラテン調のアレンジによってスリリングにエンディングまで疾走するキラー・ラテン歌謡。「夜明けのヒーロー」はL.AのA&Mスタジオにて1978年録音。作曲に筒美京平を迎え、グルーヴィーなミディアム・ソウル調に展開。歌謡曲以外のアプローチも多い筒美京平の変名、Dr. Dragon & Oriental Express辺りを彷彿させるアレンジも素晴らしい。
規格:SD-554(7インチ45回転アナログレコード)税込価格2,200円(本体2,000円)
発売元:ULTRA VYBE

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments