水曜日, 4月 24, 2024
ホームイベント司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』

司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』

グランプリはBoys ミチルマン、Girls 野々宮

全国で開催する新時代のロールモデルを発掘するライブ配信コンテスト『MODECON』の運営、その他Z世代をターゲットとしたデジタル事業を手がける株式会社KIRINZ(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:鵜池航太)は、人気YouTuberゆん(ヴァンゆん)やTikTokフォロワー数230万人超えの谷口布実(おふみ)など、総勢1,000万フォロワーをもつインフルエンサーを起用したデジタルエンターテイメント『KIRINZ AWARD FES』を2023年2月25日(土) に開催いたしました。
 同イベントにて、次世代のロールモデルを決める『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』のグランプリBoys“ミチルマン”、Girls“野々宮”を表彰したことをお知らせいたします。

司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』のサブ画像1

  • 総勢1,000万フォロワーをもつインフルエンサーが出演『KIRINZ AWARD FES』2/25 終幕

本イベントは「イマ(わたし)とイマ(あなた)が繋がり、未来へ繋がる。」をテーマに、ライバーとファン、リアルとデジタルなど、エンターテインメントを通じてさまざまな繋がりを具現化し、新たな感動を生み出すイベントです。当日は『MODECON GRAND FINALE』『着物』『闇カワイイ』など、テーマに沿ったランウェイステージやライブパフォーマンスなどを通じ、ライブ配信で全国に熱狂をお届けしました。
 

司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』のサブ画像2

​画像:“ゼロから打ち師始めます。” ライブパフォーマンス

司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』のサブ画像3

画像:左 “ゆん” 協力 「AZUL BY MOUSSY」 右 “すみぽん” 協力「京都きもの友禅」
 

  • 『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』グランプリ コメント

・Boys部門 グランプリ “ミチルマン”

司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』のサブ画像4

この度はモデコン集大成イベントのグランプリを頂きましてありがとうございます。
初代ミスタータキシードグランプリに続きただでさえ豪華なGFが、こんなに盛大なKirinzAwardFesに内包された第一回目グランプリになれて光栄です。
私は普段はものづくりに関わる、人と人を繋げていくような総合的な会社に務めており、7:30-22:00はサラリーマンとして働いています。4歳の娘もいる中で、帰宅後の1日1,2時間という限られた時間の中でライバー活動をしています。
配信では数多の趣味・経験を活かした話をしています。

いままで吹奏楽のパートリーダだった時もあれば、陸上競技で全国入賞したこともあります。PCヲタでもあり、車好きでもあります。乗馬やスキューバ、ドローンも飛ばします。
色んな世界を知っているので、リスナーに新しい世界や文化、良い物の共有ができたり、楽しんでもらえるようにしています。
今後はライバー活動をしながら新しいことをどんどん展開していきますのでライブ配信以外でも見どころ沢山あります!サウナグッズの販売、ライブ配信を活用した広告の提案、ポスター・HP・サイネージ掲載画像等、各種クリエイティブ制作探偵業などなど。

ぜひ配信に遊びに来てください!

・Girls部門 グランプリ “野々宮”

司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』のサブ画像5

この度は約2ヶ月間のGF期間、たくさんの応援本当にありがとうございました。

私はこの期間、ひたすら配信の雰囲気作りに向き合い続けました。夏に一度グランプリをとらせていただきましたが、その期間自分が本気で配信を楽しめていなかったことをずっと悔いていました。しかし、もう一度配信と向き合う勇気が出ず、2ヶ月間の休止期間を経てそのまま引退する予定でいた中で、仲良しのライバーさん達の頑張っている姿を見て「やっぱり自分はやり切っていない、もっと面白い配信が作れるんじゃないか」という気持ちが強くなり、その衝動のまま参加したのがGFでした。

一から全力で自分の配信と向き合って、リスナーさんが楽しめて私自身も楽しい最高の配信を作りたいと思いました。
そんな自分勝手な私にもう一度ついてきてくださったリスナーさん達がいて、そんな私の思いを理解して一緒に配信を作り上げてくださいました。その中で、新しく関わってくださる方も増え、自分にとって自信を持って最高の配信を作ることができると思えた時、この配信をグランプリとして証明してみせたいと思ったんです。この女ならグランプリに相応しいと思っていただける女であること、グランプリとして認められる配信であること、そこに目標を定め、とにかく全力で向き合い続けました。
結果として、自分の目指す最高の配信を作ることができ、グランプリという最高の結果をとらせていただきました。こうして、みんなと作ってきた配信をグランプリとして輝かせることが出来た事が何より嬉しかったです。

野々宮の配信は癖が強いとよく言われますが、みんなの遊び場のような、放課後のような、そんな温かさを持った世界です。みんなでふざけてみんなで笑う最高の配信だと自信を持って言えます。
最高の楽しさを更新し続けてきたからこそ得られたグランプリ、もっともっと最高を更新し続けたいと思っています。いつも笑いを生み出してくれる天才の皆様、本当にありがとうございます。これからも一緒にたくさん笑いましょう。

新たに一緒に笑いを生んでくれる皆様もいつでも待っています。
私は、私の配信が、だいすきです!
 

  • 『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』

「日本の若者を応援したい」「輝くチャンスを提供したい」という想いからスタートした『MODECON』は、前身となるコンテストを含め今年で11周年を迎えました。『MODECON』は、一般視聴者によるWeb投票や出場者がライブ配信アプリ「ミクチャ」でのライブ配信で獲得したポイントの総点などをもとに選考を行う、オンライン完結型コンテストです。出場者の一般募集は行わず、過去に『MODECON』にてファイナリストに選ばれた方のみが、出場権利を持っています。

『KIRINZ AWARD FES』にてファイナリストの中からグランプリを決定し、受賞式を開催いたしました。
公式ホームページ:https://modecon.jp/grandfinale/2022winter/
 

  •  協賛企業 

司会をYouTuber ゆん(ヴァンゆん)が務める『KIRINZ AWARD FES』終幕!『MODECON GRAND FINALE WINTER 2022-2023』のサブ画像6

・MACK BARRY

カジュアル使いからストリート系、モード系まで幅広いコーデに合うおしゃれなハットやキャップなどを扱う、韓国発のデザイナーズブランド。多くの韓国アーティストが着こなし話題となった今人気急増中の大注目ブランド。メンズはもちろん、レディースとしても着用できる、ユニセックスデザインも魅力の一つ。
HP:https://mackbarryjapan.shop-pro.jp/

・AZUL BY MOUSSY

「OUR NU STANDARD」
いつまでも古きを知り、新しいスタンダードを創ることをコンセプトに、AZUL BY MOUSSYの心豊かになる価値観を提案。メンズ&ウィメンズのアパレル・デニム・アクセサリーのみならず、クールなライフスタイルを創造し提供している。
HP:https://azul-m.com/
Instagram:https://www.instagram.com/azulbymoussy_official/
Twitter:https://twitter.com/azul_by_moussy
Facebook:https://www.facebook.com/azul.official

・BRIDARIUM MUE

「上品・上質・シンプル・洗練」のコンセプトを軸にトレンドを取り入れたドレスがおしゃれな花嫁様に支持されるドレスショップです。
時代が移り変わって結婚のスタイルが変わっても、花嫁がもっとも楽しみにしている衣裳選びで最高の一着をお選びし、「夢」と「感動」をお届けいたします。
式場・宴会場の雰囲気をしっかりイメージしてのドレス選び、ドレスに合わせた小物のコーディネイト、ご新郎様のタキシードやご両親様の礼服に至るまで、安心してご相談いただけます。
HP:https://mue-web.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/bridarium_mue/

・DIAMOND COSMETICS

0.1ct天然ダイヤモンド配合コスメ「DIAMO」は、ただのコスメでもジュエリーでもない、新しいタイプのコスメティックジュエリーです。
いつものメイクにプラスオンするだけでキラリと輝き、新たな世界観が広がります。
HP:https://www.diamo.jp/shop

・KINUJO

全ての悩みを解決する美容ブランド KINUJO
ありそうでなかった“新しいカタチ“の ドライヤーやシルクプレート®を採用した究極のストレートアイロンなどを開発。人々が心の中から美しくなって頂く事を目指しています。
HP:https://www.kinujo.jp/
Twitter:https://twitter.com/KINUJO_official
Instagram:https://www.instagram.com/kinujo.jp/

・MA*RS

量産型・地雷系と言われるムーブメントを牽引し、
クオリティの高い世界観で、ガーリーなファッションを表現。 誰よりも綺麗で可愛くいたい女の子を応援するブランドです。
渋谷109や新宿に店舗を構える他オンランインショップでもアイテムを販売中♪
HP:https://lilimpark.jp/

・ハッピーハンバーグ

着ているだけでいろいろな人に声をかけられて仲良くなれる、コミニュケーションツールになる“おいしいTシャツ“。それがハッピーハンバーグです。
赤ちゃんからお年寄りまで、0歳から120歳まで着れるサイズをご用意。贈っても、もらってもみんなハッピー。プレゼントに最適です。
HP:https://happyhamburg.myshopify.com/
Twitter:https://twitter.com/happyhamburg516/
Instagram:https://www.instagram.com/happyhamburg516/

・京都きもの友禅

浜辺美波さんが振袖イメージモデルをつとめる「京都きもの友禅」
全国45店舗とオンラインストアにて、振袖はもちろん、格式高い訪問着から普段のおでかけに利用できるカジュアルな着物まで数多くのアイテムを取り扱っています。
HP:https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/kimono_yuzen
Instagram:https://www.instagram.com/kimono_yuzen/
Facebook:https://www.facebook.com/kyotokimonoyuzen/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCfRWkmI0k33a-BqEBT0BStw

・WALIN KYOTO

京都駅から1駅の好立地。ラグジュアリーな店内、ちょっと贅沢な「大人旅」。
大切な日を着物で、大人の着物レンタルがしたい、そんな方におすすめの着物レンタル店です。手ぶらでご来店ください。
HP:https://walin.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/walin_kyoto/
 

  • 株式会社KIRINZ(キリンジ)とは

 「女子大生のマーケティング会社」として創業。「女子大生の生の声」をマーケットに届けるために、オンライン配信ミスコン『MODECON』運営事業を中心に、イベントプロモーション、ライバープロモーション、女子大生マーケティングなどの新しいPRのカタチをソリューションとして提供しています。「Hungry For New Heat. 〜まだ見ぬ熱狂を追い求める〜」というビジョンを掲げ、「新しく生み出す熱狂で世界を広げ、全ての人を夢中と出会わせる活動」を事業として推進していきます。
 

  • 会社概要

名称:株式会社KIRINZ
代表:代表取締役CEO 鵜池 航太
所在地:東京都目黒区中目黒1丁目8-8 目黒F2ビル 1階
設立:2016年4月27日
URL: https://kirinz.tokyo/
MODECON : https://modecon.jp/
JOSHIME!! : https://joshime.com/
KIRINZライバー:https://kirinz.tokyo/liver/

<当コンテストに関するお問い合わせ先>
株式会社KIRINZ:木谷
TEL:03-6432-9675 MAIL:info@kirinz.tokyo

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments