火曜日, 5月 28, 2024
ホームイベントNFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催

NFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催

登壇者にHARTi 吉田氏、フィナンシェ山田氏、MetaTokyo 鈴木氏を招きLIFULLにて開催

ブロックチェーン技術を活用し、企業のWeb3事業を支援するWeb3 Development Companyの株式会社Ginco(本社:東京都中央区、代表取締役:森川夢佑斗、以下当社)は、Web3に関心のある企業向けに、Web3の発展を協創するイベント「Web3 Development MTG」の第7回を開催します。

NFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催のサブ画像1

 

  • 概要

Gincoでは、Web3を一過性のブームに終わらせず、持続的に成長・発展させていかなくてはならないという問題意識から、業界内外の人々を巻き込んだ情報交換と相互交流の場として「Web3 Development MTG」を開催してまいりました。
開催第7回目となる今回は、マーケティングやDAO、メタバースなど様々な切り口でNFTを活用し事業創出に取り組む皆さまをお招きし、NFTを取り巻くエコシステムの現状と展望を多角的に議論します。株式会社HARTi 吉田勇也氏、株式会社フィナンシェ 山田智也氏、MetaTokyo株式会社 鈴木貴歩氏の3名を迎え、ディスカッションを行います。

NFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催のサブ画像2

  • 第6回イベント概要

イベント名:Web3 Development MTG Vol.7
テーマ:「NFTのマスアダプションと持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは」
開催日時:2023年4月7日(金) 19:00~21:00(開場18:45)
場所:株式会社LIFULL 8F  東京都千代田区麹町1-4-4
主催:株式会社Ginco
参加費用:無料
入場方法:Peatixからご登録お願いします。
https://web3dev7.peatix.com

●プログラム 
1. Web3 Development Topic
・Gincoの紹介
・Web3業界のビジネストレンド紹介
2. Web3 Development Cross Talk
テーマ
「NFTのマスアダプションと持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは」
  登壇予定者
・株式会社HARTi 代表取締役 CEO 吉田勇也氏
・株式会社フィナンシェ 執行役員 エンタメ事業責任者 山田智也氏
・MetaTokyo株式会社 代表取締役 CEO 鈴木貴歩氏
・株式会社Ginco 代表取締役  森川夢佑斗(モデレータ)
3. Ginco’s News
4. 記念撮影
5. 交流会
    軽食&飲み物で交流
※プログラムの内容は都合により変更になる場合がありますので予めご了承ください。
 

  • 登壇者プロフィール

NFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催のサブ画像3

吉田勇也 株式会社HARTi 代表取締役 CEO

1995年生まれ。Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2020' 受賞。大学3年次に当社を創業し、東洋経済「すごいベンチャー100」に創業5ヶ月で採択、シリコンバレー発のアクセラレーター「Plug and Play Japan」ではBrand&Retail部門にてAwardを受賞。2021年6月、丹青社と資本業務提携を締結、NFT技術を応用した「都市で機能するアート」の実現を目指す。12月にはパルコと業務提携、NFTの小売業界での活用促進を目指す。アプリ型NFTプラットフォーム「HARTi®︎」を開発•運営中。
 

NFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催のサブ画像4

山田 智也 株式会社フィナンシェ 執行役員 エンタメ事業責任者

2016年株式会社ドリコムに新卒で入社し、スマホゲームのマーケティング責任者やPMを経験。2019年株式会社ミラティブ入社、2020年株式会社DouYu Japan入社し、ライブ配信PFの営業企画部やエンタメ事業部の事業責任者を経て、2022年株式会社フィナンシェに入社。同年12月、同社執行役員・エンタメ事業責任者に就任。エンタメ事業では、日本初のエンタメDAO「SUPER SAPIENSS」や「神椿市」のメタバースをみんなで共創するWeb3コミュニティ「KAMITSUBAKI DAO」のトークン発行型クラウドファンディングやNFTなどを主に担当。
 

NFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催のサブ画像5

鈴木貴歩 MetaTokyo株式会社 代表取締役 CEO

ゲーム会社、放送局でコンテンツ企画、事業開発を担当した後に、2009年にユニバーサルミュージック合同会社に入社。デジタル本部本部長他を歴任し、音楽配信売上の拡大、全社のデジタル戦略の推進、国内外のプラットフォーム企業との事業開発をリードした後独立。
2016年にエンターテック(エンタテインメントx テクノロジー)に特化したコンサルティング会社、ParadeAllを起業。日米欧の企業へのNFT他Web3.0活用、事業戦略、事業開発、海外展開のコンサルティングに加え、日中のスタートアップのアドバイザーも務める。
2021年にNFTを活用したオープン・メタバース内にグローバル文化都市「MetaTokyo」の開発を行うをプロジェクトをアソビシステム株式会社、Fracton Ventures株式会社と共同で立ち上げ。2022年に合弁会社化し代表取締役CEOを務める。
 

NFTのマスアダプションと 持続的なエコシステム拡大に向けた次なる一手とは「Web3 Development MTG Vol.7」4/7(金)に開催のサブ画像6

森川夢佑斗 株式会社Ginco 代表取締役

京都大学在学中にブロックチェーンのR&D事業を開始し2017年12月に株式会社Gincoを創業。2019年に仮想通貨取引所向けのウォレット(Ginco Enterprise Wallet)を発表。現在はC向け/B向けの仮想通貨ウォレットやブロックチェーン開発基盤を提供し、金融/非金融を問わずブロックチェーン技術を軸としたDX支援に取り組む。著書に『ブロックチェーン入門』『ブロックチェーンの描く未来』(KKベストセラーズ)、『未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス』『未来ビジネス図解 これからのNFT』(MdNコーポレーションズ)などがある。
 

  • 株式会社Ginco 会社概要

Gincoは、「経済のめぐりを変えていく」をビジョンに掲げ、ブロックチェーン技術を活用し、企業のWeb3事業を支援するWeb3 Development Companyです。
より早く、より安全に、より高い費用対効果でブロックチェーンを活用し、Web3化をはじめとする新規サービスの創出や既存サービスの価値向上に取り組めるインフラおよびエンタープライズサービスと、個人が安心安全に暗号資産等のデジタルアセットを利用できるウォレットを展開しております。
所在地:〒104−0032  東京都中央区八丁堀三丁目27-4
代表者:森川夢佑斗
設 立:2017年12月21日
事業内容:クラウド型ブロックチェーンインフラおよび、同インフラを利用した各種エンタープライズサービスの開発・運営・提供
企業URL:https://ginco.co.jp/
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments