火曜日, 5月 17, 2022
ホーム商品サービス『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定

海の落語プロジェクト実行委員会は、落語家が海落語を携えて、全国の小中学校に出前授業と称して日本の伝統芸能である落語の“笑い”を通じて海の現状を面白く伝えるプロジェクト「海の落語プロジェクト」を実施いたします。多数の落語家が参画しており、「海の落語プロジェクト」に参画する6名の落語家による海落語が、11月1日から11月30日まで(※機材により放映期間が前後する場合がございます)ANAの国内線機内エンターテイメント(※一部機材除く)で「海の落語集」として上映されることが決定しました。上映される落語は、立川こしら「浦島のうみ」、鈴々舎馬るこ「亀じいさん救出作戦」、三遊亭わん丈「拝啓 浦島太郎さん」、立川吉笑「魚がいなくなったら」、三遊亭ふう丈「海の女神」、桃月庵白浪「臨海学校面接」の6本。いずれも海洋ごみ問題を巧みに織り込んだ落語となっており、笑いながら海の現状が学べる内容となっています。ANA国内線にご搭乗の際は「海の落語集」をぜひお楽しみ下さい。この「海の落語プロジェクト」は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。
※上映は一部機材を除きます

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像1

「海の落語プロジェクト」では、出前授業の申込みを募集中です。詳しくは公式サイトをチェックして下さい。
https://umirakugo.uminohi.jp/

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像2

●立川こしらプロフィール
1975年 千葉県生まれ。
1997年 立川志らくに入門。「らく平」を名乗る。
2001年 二つ目昇進。「こしら」に改名。
2012年 真打ち昇進。

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像3

●鈴々舎馬るこ(れいれいしゃまるこ)プロフィール
1977年 山口県生まれ。
2003年 鈴々舎馬風に入門。「馬るこ」を名乗る。
2006年 二つ目昇進。
2017年 真打ち昇進。

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像4

●立川吉笑(たてかわきっしょう)プロフィール
1984年 京都府生まれ。
2010年 立川談笑に入門。「吉笑」を名乗る。
2012年 二つ目昇進。

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像5

●三遊亭わん丈プロフィール
1982年 滋賀県生まれ。
2011年 三遊亭圓丈に入門。「わん丈」を名乗る。
2016年 二つ目昇進。

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像6

●三遊亭ふう丈プロフィール
1984年 熊本県生まれ。
2011年 三遊亭圓丈に入門。「ふう丈」を名乗る。
2016年 二つ目昇進。

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像7

●桃月庵白浪(とうげつあんしらなみ)プロフィール
1991年 埼玉県生まれ。
2014年 桃月庵白酒に入門。「ひしもち」を名乗る。
2019年 二つ目昇進。「白浪」に改名。

海の落語プロジェクトとは
①日本の伝統文化である落語の“笑い”を通じて海の現状を面白く伝えて興味を持ってもらい、②“環境の専門家”によるトークで、楽しく分かりやすく伝えていくプロジェクトで、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環で活動しています。
海の問題を難しく考えたり、押し付けたりするのではなく、多くの人に海の問題を知ってもらい、“自分ごと”としてとらえてもらう事を目的としています。
さらにSDGs「14.海の豊かさを守ろう」にあたる「海の温暖化や酸性雨」「海洋ごみの問題」「漁業資源の問題」などをテーマにした落語を用意しているので、学校やイベントでのSDGs学習に活用していただく事が可能です。
https://umirakugo.uminohi.jp/

団体・企業概要
団体名称:海の落語プロジェクト実行委員会
本社所在地:東京都港区赤坂7-10-9 赤坂伊藤ビル2階                                                                    
電話番号:03-6441-2561
代表理事:井手迫義和
設立:2018年
URL:https://umirakugo.uminohi.jp
活動内容:海の落語プロジェクトの運営

『海の落語プロジェクト』落語家6名による海落語が11月1日(月)よりANA国内線機内エンターテイメントで上映決定のサブ画像8

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments