木曜日, 5月 19, 2022
ホームイベント新しい学校のリーダーズ、ハロウィーン仕様のバーチャル空間で圧巻のパフォーマンス!バーチャル空間に巨大アバターが登場!最新曲

新しい学校のリーダーズ、ハロウィーン仕様のバーチャル空間で圧巻のパフォーマンス!バーチャル空間に巨大アバターが登場!最新曲

「au 5G Presents 新しい学校のリーダーズ バーチャルLIVE」が10月31日に開催!

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業で組成する渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトは、「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」のイベントの一環として、ハロウィーン当日の夜には「au 5G Presents 新しい学校のリーダーズ バーチャルLIVE」を開催しました。

新しい学校のリーダーズ、ハロウィーン仕様のバーチャル空間で圧巻のパフォーマンス!バーチャル空間に巨大アバターが登場!最新曲のサブ画像1

「au 5G Presents 新しい学校のリーダーズ バーチャルLIVE」では、個性と自由で、はみ出す4人組ダンスヴォーカルユニット!自称"青春日本代表"・新しい学校のリーダーズが、バーチャル渋谷のスクランブル交差点上の巨大ステージに、学校のチャイムとともに登場。「もういいかい?もういいよ」と、ホラーチックなかくれんぼの掛け声とともにライブはスタートしました。1曲目「透明ボーイ」のアップテンポな曲調にのりながら、SUZUKAがライブの開演を宣言すると、会場のテンションは早くも最高潮に。

1曲目を歌い上げたメンバーは整列すると「休め、気を付け、礼!」の”学校スタイル”で観客に挨拶。「個性や自由ではみ出していく!新しい学校のリーダーズ!です!」という掛け声とともに決めポーズを披露。これには会場にいる観客アバターから拍手やハートマークのリアクションがたくさん送られました。「トリック・オア・トリート!」「私はお菓子を持って”ない~!”」とメンバーがおばあさんに扮した(?)SUZUKAと掛け合う寸劇を繰り広げたのちに、2曲目の「NAINAINAI」を熱唱。続いて、どこか懐かしいながらも新しさを感じる曲調の「オトナブルー」や「恋文」を軽快なダンスとともに歌い上げました。ステージ上での全力のパフォーマンスに、「自分の国にも来てほしい!」と海外からバーチャル渋谷に訪れたファンたちからも声援やコメントが送られました。

「さてさてさて、これからみんなで新しい学校のリーダーズのスペシャル渋谷モード、私たちと同じセーラー服モードにチェンジングしちゃいましょう!」というMCとともに、バーチャル空間全体がワープ。ワープが完了すると、観客も全員、セーラー服姿で手にはパイナップルが握られたアバターに変身!ハロウィーンの夜にふさわしく、会場のボルテージも加速しました。ラストを飾るのは最新曲の「Pineapple Kryptonite」。イントロが流れるとメンバーが何かに気づいた様子でバーチャル空間を指差ししたその先には、巨大なアバターがバーチャル渋谷の特設ステージを囲むように登場!また、会場のいたるところに、曲に合わせた”パイナップル”のモチーフや歌詞が浮かび上がり、バーチャル渋谷の街全体がステージのような一体感を演出。バーチャル空間だからこそのパフォーマンスに観客は「beautiful stage !」「true entertainers right here」と感激の様子でした。「Pineapple Kryptonite」を歌い上げたメンバーは、ステージに倒れこんで、バーチャル音楽ライブは終了。ハロウィーンの夜にふさわしい、全身全霊のパフォーマンスに観客たちからは、絶え間ない拍手やサイリウムなどのリアクションが送られました。
 

新しい学校のリーダーズ、ハロウィーン仕様のバーチャル空間で圧巻のパフォーマンス!バーチャル空間に巨大アバターが登場!最新曲のサブ画像2

 

 

 

 

今回のバーチャル音楽ライブでは、clusterアプリ内において、クレプシードラ株式会社(※)の空間音響技術を採用。音場シミュレーションによって、まるでライブ会場にいるかのような迫力ある音響を実現するだけなく、実際の渋谷スクランブル交差点の音の響きをサンプリングすることにより、バーチャル空間における渋谷の街鳴り(まちなり)を再現。このような最新技術と令和”最”注目アーティストのコラボレーションにより、バーチャル音楽ライブの最終日にふさわしい圧巻のライブパフォーマンスをお届けしました。

なお、このパフォーマンスは渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトの公式YouTubeにて、12月31日までアーカイブ配信をしています。
URL:https://www.youtube.com/watch?v=VNDQuMbDsns

また、5Gエンタメを誰でも手軽に楽しめる「au 5Gチャンネル」でも、本日のバーチャルライブ映像を近日中に配信予定です。「au 5Gチャンネル」アプリをダウンロードいただければ、どなたでも無料でお楽しみいただけます。

 

新しい学校のリーダーズ、ハロウィーン仕様のバーチャル空間で圧巻のパフォーマンス!バーチャル空間に巨大アバターが登場!最新曲のサブ画像3

※クレプシードラ株式会社について
2020年に設立された空間音響技術のスタートアップ企業です。独自の空間音響収録・再生技術及びAI等を用いた新規開発技術(*特許出願済み)により、大胆かつ繊細なクオリティーの空間音響体験を提供するイノベーターです。“Creativity for All. Create a Culture.” をミッションに掲げ、空間音響に関する高い技術力と専門性を通じて、新しい文化創造を追求します。
https://clepseadra.com

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments