土曜日, 4月 13, 2024
ホーム商品サービス言葉や文化の違いや、学校生活…今も日本に避難しているウクライナの人たちの半年を追った特別番組<TOKYO NEWS RADIO~LIFE~特別番組>『日本の小さなウクライナ~ウクライナ避難民の半年~』

言葉や文化の違いや、学校生活…今も日本に避難しているウクライナの人たちの半年を追った特別番組<TOKYO NEWS RADIO~LIFE~特別番組>『日本の小さなウクライナ~ウクライナ避難民の半年~』

TOKYO FM/2022年10月8日 (土) 6:00~6:55

TOKYO FMでは、2022年10月8日 (土) 6:00~6:55、TOKYO NEWS RADIO~LIFE~特別番組『日本の小さなウクライナ~ウクライナ避難民の半年~』をお届けします。今年2月、ロシアによるウクライナ侵攻がはじまり、半年以上経った今も、戦火はウクライナの荒廃と多くの避難民を生み出しています。避難民は隣国だけでなく、遠く離れ、言葉も文化も全く違う日本にやってきています。日本で生活する避難民たちは、日々何を思い、どんな風に過ごしているのか。避難民、そして彼らを支援する方々の話を伺い、避難民の半年と現在地を探りました。

言葉や文化の違いや、学校生活…今も日本に避難しているウクライナの人たちの半年を追った特別番組<TOKYO NEWS RADIO~LIFE~特別番組>『日本の小さなウクライナ~ウクライナ避難民の半年~』のサブ画像1

ロシアのウクライナ侵攻開始後の3月2日、日本でも避難民の受け入れが表明され、現在は約2000名の避難民が日本で生活をしています。安全で安心な場所での生活。しかし、言葉も文化も、制度も全く違う場所で、何を思い、日々を過ごしているのか、苦労や大変なことはあるのか。特別番組『日本の小さなウクライナ~ウクライナ避難民の半年~』では、彼らの本音を伺いました。横浜市にオープンした避難民やもともと日本で暮らしていたウクライナ出身者たちがウクライナ語で交流できるカフェ「ドゥルーズイ」=日本の小さなウクライナや、福島県でウクライナからの避難民を受け入れる農家で、避難民の方や、日本在住ウクライナ人、ウクライナ避難民の支援にあたる方たちから話を聴き、避難民の方が日本で過ごしてきた半年間、そして現状を探りました。放送は2022年10月8日(土) 6:00~6:55。ぜひお聴き下さい。

【番組概要】
◆タイトル:TOKYO NEWS RADIO~LIFE~特別番組
『日本の小さなウクライナ~ウクライナ避難民の半年~』
◆放送局 :TOKYO FM 
◆放送日時: 2022年10月8日(土) 6:00~6:55 
◆出演 : 進行 後藤亮介(TOKYO FM報道・情報センター)

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments