日曜日, 11月 27, 2022
ホームキャンペーンZ世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開

主題歌はsloppy dimの『​​Heart Disc』

Z世代向けマーケティング支援やインフルエンサーマーケティング事業、タレントマネジメントを行う株式会社N.D.Promotion(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金丸雄一、以下N.D.Promotion)はSNSドラマ『トモダチごっこ〜この世はすべて、いいね至上主義〜』(全6話)を2022年9月6日(火)より公開いたします。

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像1

 

第一弾『とけないで、サマー』、第二弾『蒼い夏』、第三弾『アスタリスクの花』、第四弾『対決落語』、第五弾『僕らのリアルはここにある』に続く第六段の企画となります。
メインキャストにはアイドルグループ・さくら学院の元メンバーで現在は女優業を中心に活躍する新谷ゆづみさん、2016年「男子高生ミスターコン2016-2017」グランプリを受賞後、モデルや俳優として活躍の場を広げる本田響矢さん、ABEMAの大人気恋愛リアリティーショー「恋とオオカミには騙されない」に出演し一躍話題の人となりさらなる活躍が期待される井上想良さん、2022年8月までPopteen専属モデルとして活動し、 AbemaTVオリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』女優デビュー後多方面で活躍しマルチな才能を光らせる古田愛理さん、「ワーナーミュージック アーティスツ×イトーカンパニーグループ初の合同オーディション」にてグランプリを獲得し、今作が初の映像作品本格出演となる夏生ひまりさんの5名を起用しました。
また、本SNSドラマの主題歌には、メロディアスなFLOW&RAP と、シンプルかつセンスの光るリリックが特徴のsloppy dimが、本ドラマのために書き下ろした新曲『​​Heart Disc』に決定しました。

◼Z世代に合った動画フォーマットで広告をストーリーとして展開

SNSドラマでは、広告をコンテンツとしてドラマ形式でSNSで配信することで、SNSに触れる時間の長いZ世代のユーザーに広告を自然と認知してもらい、興味を持ってもらうことで、熱量の高いコミュニケーションを目指しています。
Z世代とは、1996年から2012年の間に生まれた若者たちのことを指し、今までの世代とは全く異なった価値観を持っています。
また、Z世代は物心ついた頃からSNSが存在していたソーシャルネイティブな世代であり、広告に非常に敏感です。
N.D.Promotionでは、Z世代女子向けメディアであるNom de plumeの運営で培った“若年層トレンドのキャッチアップ・編集力”とZ世代のタレントが多く所属する“芸能プロダクション運営によるキャスティング力”の双方のリソースを活かして、Z世代へブランドメッセージを伝えるために最適なストーリー構築・インフルエンサーキャスティングを行うことが可能です。オリジナル脚本の描き下ろし、キャスティング、撮影&編集、公式アカウントでのドラマ配信まですべて一括で行える強みを生かして、広告主に寄り添ったSNSドラマの提供を実施していきます。

◼登場人物紹介

井上香澄 新谷ゆづみ
八木健人 本田響矢
吉野大樹 井上想良
矢野結月 古田愛理
本田奈央 夏生ひまり
花田幸男 石橋遼大(四千頭身)
烏森 相田周二(三四郎)
黒川 大薮未来

■ 公開スケジュールと公開先について

公開先:Nom de plume公式Twitterアカウント
https://twitter.com/Nomde_official

アーカイブ
YouTube
https://youtube.com/user/warnermusicjapan

オフショット・サブコンテンツ
Instagram
https://www.instagram.com/snsdrama_tomodachigokko
TikTok
https://www.tiktok.com/@snsdrama_tomodachigokko

トモダチごっこ〜この世はすべて、いいね至上主義〜
第1話 2022年9月6日(火)20:00
第2話 2022年9月9日(金)20:00
第3話2022年9月12日(月)20:00
第4話2022年9月15日(木)20:00
第5話2022年9月18日(日)20:00
第6話2022年9月21日(水)20:00

■主題歌 『Heart Disc』

sloppy dim

によるコメント


人生は思い通りにならないことの連続だと思います。
自分が憧れを持った世界もその通りとは限らないし、
なにかとあれば順位がついたり、区別されたり
それに取り残されるだけで全てを判断されるかもしれない。
そんな世界で生きるためにインターネットやSNSの中に理想を描き現実と少し離れた所で
自分を探す人が多いと思います。
曖昧な他人の評価より自分が自分の良さを理解しているという事の方が大事なんだ。
という気持ちを広く表現した曲になってます。
聴いてくださる皆様それぞれの捉え方で変わる曲だと思うので
是非お楽しみください。

■アーティスト情報

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像2

sloppy dim

関西出身のove,SYUN からなる2MC アーティスト。
専門学校時代に知り合い結成し活動を開始。
2 人の優しく、メロディアスなFLOW&RAP と、シンプルかつセンスの光るリリックが楽曲の特徴である。昨年リリースした1st.ALBUM にはフューチャリングアーティストとし
て、Rin 音やPOLY といった、今をときめくアーティストとも共演している。
SYUN はソロとしての活動も活発にしており、oveはBLOOM VASE としても活動してい
る。

■出演者プロフィール紹介

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像3

新谷ゆづみ
2003年7月20日生まれ、和歌山県出身。
アイドルグループ・さくら学院の元メンバー。19年3月にさくら学院を卒業後、女優業を中心に活躍。主な出演映画作に『さよならくちびる』(19/塩田明彦監督)、『小説の神様』(20/久保茂昭監督)、『望み』(20/堤幸彦監督)、初主演映画『麻希のいる世界』(22/塩田明彦監督)、『やがて海へと届く』(22/中川龍太郎監督)、『マイスモールランド』(22/川和田恵真)など。

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像4

本田響矢
1999年6月20日生まれ、福井県出身。
2016年「男子高生ミスターコン2016-2017」グランプリを受賞。
雑誌「Popteen」の専属モデルや日本テレビ系 情報番組『ZIP!』の「キテルネ!」コーナーでリポーターを務める。
近年の出演作に、テレビ東京『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記(20年)、CSテレ朝『絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男』(21)、LINE NEWS VISION『クロエの流儀』(21年)、ABEMA TV『ANIMALS‐アニマルズ-』(22年)、短編映画制作プロジェクト「MIRRORLIAR FILMS Season1」では主演を務めた『充電人』(21年)が選出される。

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像5

井上想良
1998年8月12日生まれ。
2020年に俳優デビュー。ABEMAの大人気恋愛リアリティーショー「恋とオオカミには騙されない」に出演し、SNSのフォロワーが10万人近く増加するなど若者を中心に一躍話題の人となる。
最近ではMBSドラマイズム「明日、私は誰かのカノジョ」にレギュラー出演し、初の主演作となる短編映画「青めぐる青」も公開。今後は、関西テレビ「合コンに行ったら女がいなかった話」や映画「線は、僕を描く」にも出演するなど、待機作品が続々と控えており、さらなる活躍が期待される。

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像6

古田愛理
2002年6月30日生まれ。
2022年8月までPopteen専属モデルとして活動。
約10年ぶりに復活を果たした『ヤングジャンプ』の『制コレ18(イチハチ)』の 最年少メンバーとして選出。以降グラビアにも挑戦し多数の雑誌の表紙を飾る。 ABEMAの超人気恋愛リアリティショー番組「オオカミシリーズ」にも出演し、 女子中高生を中心に大きな注目を集め話題に! AbemaTVオリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』女優デビュー。 多方面で活躍しマルチな才能を光らせる注目株!

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像7

夏生ひまり
2004年11月27日生まれ、福岡県出身。
2022年4月~5月に開催された「ワーナーミュージック アーティスツ×イトーカンパニーグループ初の合同オーディション」にて応募者約600人の中からグランプリを獲得。
本作より本格的に映像作品に出演。
 

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像8

石橋凌大(四千頭身)
お笑いトリオ・四千頭身のメンバーで2016年にデビュー。同年12月放送の「新しい波24」でテレビ初出演を果たし、脱力系の漫才で注目を集める。2018年3月には自身初となる冠ラジオ番組「四千ミルク」がスタートし、翌4月には「オールナイトニッポン0」の木曜パーソナリティにも抜擢された。2020年4月には初冠テレビ番組「おしえて!四千頭身」がスタート。ほかにも「ネタパレ」や「有吉の壁」といったバラエティ番組にも多数出演中。賞レースでは2019年に「第40回ABCお笑いグランプリ」決勝、「M-1グランプリ2019」準決勝に進出している。

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像9

相田周二(三四郎)
1983年5月2日生まれ、東京都出身。
お笑いコンビ・三四郎のボケ担当。
中学・高校の同級生である小宮浩信と2005年にコンビを結成。
現在はテレビやラジオ、ナレーションなど様々なメディアで活動中。
 

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像10

大薮未来
2000年6月4日生まれ、東京都出身。
「ミス中央コンテスト2019」で当時大学一年生にしてグランプリを獲得。
“みーく”の愛称で女性ファッション誌「Ray」専属読者モデルとして活動中!
2020年にワーナーミュージックが開催した女優&モデルの発掘オーディション「New Princess Audition」にて1000人以上の応募者の中から、見事WMJ賞を受賞。
2022年には「劇場版ほんとうにあった怖い話〜事故物件芸⼈4〜」に出演し、モデルだけでなく女優としても活動の幅を広げている。

■「トモダチごっこ〜この世はすべて、いいね至上主義〜」概要

作品名 : トモダチごっこ〜この世はすべて、いいね至上主義〜
配信日時 : 2022年9月6日 20時00分〜OA
配信URL : Nomdeplume公式Twitter https://twitter.com/Nomde_official
公式SNS:
Instagram(https://www.instagram.com/snsdrama_tomodachigokko
TikTok(https://www.tiktok.com/@snsdrama_tomodachigokko
YouTube(https://youtube.com/user/warnermusicjapan
時間 : 全6話、各話10分程度
出演 :新谷ゆづみ、本田響矢、井上想良、古田愛理、夏生ひまり、石橋遼大(四千頭身)、相田周二(三四郎)、大薮未来

主題歌 : sloppy dim『Heart Disc』
監督・撮影:田村啓介
プロデューサー:三浦コータ
脚本:安岡こころ
KVデザイン : 勝茜音

■会社概要

 

Z世代のいいね至上主義に疑問を投げかける!SNSドラマ第六弾『トモダチごっこ』を9月6日(火)より公開のサブ画像11

株式会社N.D.Prpmotionは、タレントのマネジメント及びメディア運営、Z世代向けマーケティング支援を展開する総合エンタメ企業です。運営しているZ世代女子向けメディア「Nomdeplume」はTwitter400,000フォロワー、Instagram120,000フォロワーとSNSを中心に若年層女子へ圧倒的なリーチ力を持っています。
株式会社N.D.Promotion
URL:https://www.ndpromotion.co.jp/
設立:2014年7月8日
代表取締役社長:金丸雄一
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-27-8 エムズ原宿3F
業務内容:プロモーション事業・芸能事務所(タレントマネジメント)・メディア事業・インフルエンサーアサイン・ 広告代理業 ・クリエイティブ制作事業(映像・スチール)・主にZ世代をターゲットとしたマーケティング支援事業
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments