火曜日, 12月 6, 2022
ホームイベント多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表

多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表

多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表のサブ画像1

多岐川舞子が下北沢のライブハウス「DY CUBE」でライブをおこなった。

今年5月に発売した新曲「晩夏の岬」のタイトルにちなんで、「晩夏に逢いまSHOW!」と名付けられたライブには限定40名のファンが駆け付けた。

多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表のサブ画像2

2部構成の本ライブ。前半ではドレス姿で登場すると、“夏”をテーマに「夏休み」(吉田拓郎)、「恋のバカンス」(ザ・ピーナッツ)といった名曲をカバー歌唱。

更には「真赤な太陽」(美空ひばり)と「コーヒー・ルンバ」を得意のサックス演奏を交えて熱く歌い上げて会場をヒートアップさせていった。

多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表のサブ画像3

後半では着物に衣装チェンジし「晩夏の岬」や「京都ふたたび」などオリジナル演歌をしっとりと歌い上げてファンを魅了すると、サプライズ報告として、11月23日に新曲「凍る月」が発売されることを発表。

多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表のサブ画像4

「凍る月」は多岐川舞子のデビュー34周年を締めくくる作品で、作曲家 弦哲也氏が作曲に加えて作詞まで手掛けた注目曲。まだレコーディング前ではあるが、ピアノの弾き語りでいち早くファンへ新曲を届けた。

加えて、この新曲の発売と自身の誕生日を記念した「バースデイディナーライブ」を11月23日におこなうことも発表。サプライズの報告を聞いたファンは驚きと嬉しさで大きな拍手を送った。

多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表のサブ画像5

「今日の会場は私が選んだ場所です。夏の終りに皆さんと一緒の時間を過ごす機会を作りたくて足を運んでもらうことになりました。今年の夏は沖縄に旅行行ったり、城ケ崎に撮影に行ったりとたくさん思い出ができました。夏の締めくくりを今日皆さんと共にできて幸せです。

11月に発売する新曲は「凍る月」と言います。今作の作曲を弦先生にお願いしたところ、私が来年デビュー35周年を迎えるということで作詞もしていただくほど力を入れてくださいました。ぜひご期待ください。ほんとに今日はありがとうございました。」

と感謝を伝え、夏の終わりの「晩夏ライブ」を熱く終えた。
 

多岐川舞子 ライブで新曲の発売をサプライズ発表のサブ画像6

【ワンマンライブ情報】
「2022 多岐川舞子 バースデイディナーライブ」
会場:地中海料理&ワインショーレストラン ガルロチ(新宿区新宿3-15-17伊勢丹会館6F)
日時:2022年11月23日(水・祝)
開場・お食事:14:30 開演:15:30 料金:8,500(税込・お食事付)
チケット申し込み受付中

 *イベント詳細、お申込み方法はコチラをご覧ください
http://news.columbia.co.jp/c?c=41874&m=6&v=f53485af

 【セットリスト】
1夏休み
2恋のバカンス
3真赤な太陽(Sax演奏)
4コーヒー・ルンバ(Sax演奏)
5吾亦紅
6見上げてごらん夜の星を
7京都ふたたび
8雪に咲く花
9恋いちもんめ
10凍る月(新曲・11月23日発売予定・ピアノ弾き語り)
11東京浪漫(ピアノ演奏)
12晩夏の岬
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments