月曜日, 12月 5, 2022
ホーム人物アフリカの貧困問題に取り組むNPO法人「Doooooooo」代表の銅冶勇人さんに聴くアフリカで教育・雇用を生み出す二刀流ビジネスのパッション

アフリカの貧困問題に取り組むNPO法人「Doooooooo」代表の銅冶勇人さんに聴くアフリカで教育・雇用を生み出す二刀流ビジネスのパッション

アフリカの貧困問題に取り組むNPO法人「Doooooooo」代表の銅冶勇人さんに聴くアフリカで教育・雇用を生み出す二刀流ビジネスのパッションのサブ画像1

 TBSラジオで毎週日曜日21時30分から放送している『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。
ジャーナリスト嶌信彦が、志をもって生きる人たちに人生観をインタビューするラジオ番組です。

 8月28日(日)、9月4日(日)の放送は、アフリカの貧困問題に取り組むNPO法人Doooooooo(ドゥー)代表で、アパレルブランドCLOUDY(クラウディー)代表の銅冶勇人さんをゲストにお迎えします。

大学の卒業旅行でケニアのマサイ族の家にホームステイして、その際訪れたスラム街で衝撃を受ける。仕事も学校もない、トイレは200世帯ほどに一つだけ。「日本で当たり前にあるものが、当たり前ではない」。大学卒業後、外資系証券会社に入社も、アフリカ支援への思いは日に日に増していきました。アフリカでの学校づくりや、アフリカの個性的なファッションをいかしたビジネスの展開まで、その原点は意外にも身近なところにあったと仰る、その「パッション」をお聴きしました。
 また、ガーナで幼稚園や小学校などをつくっていく上で、日本では考えられない予想外の出来事に遭遇したエピソードや、5校目の学校として「クリエイターズスクール」を開校、ガーナから世界に羽ばたく人材の育成に着手。親はアパレルブランドの工場で雇用、アフリカで生産したものを販売することで、現地に資金が貯まり、自立を促す。「現地の一人ひとりの人生が良い方向に変化していくのを見届けたい」。そして、アフリカのポジティブな面を伝えたいというパワフルな人生観とは。ぜひお聴き逃しなく!

【 銅冶勇人さんProfile  】

1985年 東京都生まれ
2008年 慶應義塾大学経済学部卒業
ゴールドマン・サックス証券株式会社に入社
2010年 特定非営利活動法人Doooooooo設立
2014年 同証券会社を退職
2015年 株式会社DOYA設立、同年9月にアパレルブランドCLOUDY を立ち上げる

『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』

アフリカの貧困問題に取り組むNPO法人「Doooooooo」代表の銅冶勇人さんに聴くアフリカで教育・雇用を生み出す二刀流ビジネスのパッションのサブ画像2

毎週日曜21:30〜22:00
パーソナリティ:ジャーナリスト 嶌信彦 アシスタント:フリーアナウンサー 安田佑子
【番組概要】
ジャーナリスト嶌信彦が、私たちの国ニッポンの素晴らしくも感動的に生きる人たちの声を伝えます。嶌が毎回、いろいろな分野で、志をもって生きている気になるゲストの方々をお招きしてお話を伺います。どうして今の道を選んだのか、過去の挫折、失敗、転機、覚悟。再起にかけた情熱、人生観などを、独自の切り口でインタビューします。
【番組H P】https://www.tbsradio.jp/100kei/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments