土曜日, 12月 3, 2022
ホーム商品サービス歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。

デビューEP『OPERETTA HYSTERIA』がアメリカ、ヨーロッパを中心に多くのリスナーを獲得しているアーティスト’ 歌代ニーナ’。彼女が編集長を務めたインディペンデントマガジン『PETRICHOR MAGAZINE Volume 0』とEPの発売を記念したPOPUPイベントが8/13、14の2日間に渡り開催され、国内外のアーティストやミュージシャンたちも多く来場し大盛況のうちに幕を閉じた。

そのPOPUPイベントで先行販売されていたマガジン、CD・カセット、また、歌代ニーナと彼女が率いるクリエイティヴ集団'PETRICHOR'によるブランド「PETRICHOR STUDIOS」のアパレルや小物など26アイテムが歌代ニーナWEBショップにて一挙販売開始された。

また、PETRICHOR STUDIOSと葵産業によるコラボレーションアイテムも展開されている。

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。のサブ画像1

その全てのアイテムが歌代ニーナと彼女が率いるクリエイティヴ集団'PETRICHOR'、そして関連アーティストたちが手掛け、彼らの感性と哲学が凝縮された逸品。

現在歌代ニーナのWEBサイトでしか手に入らないこれらの作品をチェックしにいってみては。

取り扱いショップ ⇒ 歌代ニーナ Official website  https://ninautashiro.com/ 

▼PETRICHOR MAGAZINE 概要
PETRICHOR MAGAZINE Volume 0(読み:ペトリコール マガジン ボリュームゼロ)
一般発売日:2022年9月5日 (月)
判型:A4変形 / ハードカバー
頁数:128ページ
定価:¥6,000 (税込)
発行:ペトリコール インダストリーズ
出版:合同会社 ハッピー エンディング エンタープライズ
印刷:株式会社イニュニック
参加アーティスト:森山大道、岡部桃、山谷佑介、森洸大 (DWS/millennium parade/PERIMETRON)など

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。のサブ画像2

▼Debut EP「OPERETTA HYSTERIA」概要
<作品情報>
収録曲:
1.  ARIA (1st Single May 14, 2021)
2.  HYMN (3rd Single May 11, 2022)
3.  CAPRICE
4.  ARABESQUE
5.  NOCTURN (リード曲)
6.  ÉTUDE (2nd Single April 20, 2022)
7.  REQUIEM参加プロデューサー、ミュージシャン:starRo、Teppei Kakuda、Akira Woodgrain

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。のサブ画像3

<配信>
Apple Music、Spotify、Amazon Music、LINE MUSIC、AWA、iTunesをはじめ
各サブスクリプション、ダウンロードサービスにて配信中、CD販売中
配信リンク →  https://orcd.co/operettahysteria

 

<CD>
全国CDショップ、以下オンラインショップで販売中 https://lnk.to/operettahysteria_cd
CD ¥1,800(税込) 4P見開紙ジャケット

<グッズ写真(一部)>

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。のサブ画像4

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。のサブ画像5

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。のサブ画像6

歌代ニーナのニューグッズ”26”アイテムが一挙販売開始。アーティストたちが絶賛する自己編集のマガジンを中心に、歌代の底なしのクリエイティビティが堪能可能。のサブ画像7

<歌代ニーナプロフィール>
ミュージック・映像・アート・ファッション・編集、様々なフィールドの境界線を越え、そして国境も越え注目を集める。
歌代ニーナはドイツ・日本・アメリカ3か国のルーツを持ち、「i-D JAPAN」や「commons&sense」「Libertin DUNE」などでエディターとして勤務、2017年に独立しスタイリスト/ライター/エディターとして活動。2018年3月 クリエイティヴ集団PETRICHOR (ペトリコール)を創立、インディペンデントマガジン「PETRICHOR」を創刊。同年末、多くの他者からの指摘により、自らのボーカリストとしての可能性を知り“Thirteen13 ”としてデビュー。EP「OMNIPRESENT」発表、アートディレクション、ミュージックビデオのクリエイティブディレクションを自ら行い挑戦的な作品を残してきた。そして、2021年、ミュージック・映像・アート・ファッション・編集・文筆、表現にまつわる様々なフィールドでの経験を経た上で、全てのクリエイティブに対して自らがタクトを振って作品を世に送り出す、本名“歌代ニーナ”での楽曲「ARIA」で2021年5月デビュー。

歌代ニーナ Information
■Official web site: https://ninautashiro.com/
■Instagram: https://www.instagram.com/ninautashiro/ 
■YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCm4Oc16Tc6ChCM7r5VaOSYQ
■Twitter: https://twitter.com/ninautashiro 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments