日曜日, 11月 27, 2022
ホームイベント美術家・川俣正、デザイナー・廣川玉枝、音楽家・原摩利彦らトップ・クリエイターが集結 森山未來が描く新作パフォーマンス『FORMULA』没入型アートコンプレックスとは?

美術家・川俣正、デザイナー・廣川玉枝、音楽家・原摩利彦らトップ・クリエイターが集結 森山未來が描く新作パフォーマンス『FORMULA』没入型アートコンプレックスとは?

 俳優、ダンサーなど表現者として幅広く活動する森山未來と、脳科学者の中野信子、イスラエル出身の振付家・ダンサーのエラ・ホチルドが共同制作を進め、この秋東京、仙台、福岡、大阪、名古屋、高知で開催となる新作パフォーマンス『FORMULA』の合同取材会を、8月15日に東京都内で実施し、森山未來が登壇いたしました。

美術家・川俣正、デザイナー・廣川玉枝、音楽家・原摩利彦らトップ・クリエイターが集結 森山未來が描く新作パフォーマンス『FORMULA』没入型アートコンプレックスとは?のサブ画像1_©福岡諒祠(株式会社GEKKO)©福岡諒祠(株式会社GEKKO)

 〈人間が人間であるための条件とは何なのか〉――ダンス×脳科学による新たなプレゼンテーションというコンセプトのもと、森山、中野、エラならではの視点でキュレーションし、“没入型パフォーミング・アーツ”として、各業界の第一線で活躍するトップ・クリエイターと共に作り上げていくという本公演。セノグラフィー/舞台美術は、国内外で斬新な現代アートプロジェクトを数多く展開し、国際的に高い評価を受けてきた美術家の川俣正が、国内では初となる舞台美術を総合的に手がけます。衣裳デザインは、自身のブランド「SOMARTA」で「第二の皮膚」と評される無縫製ニット“ Skin series ”など、唯一無二の衣服を手掛けることでも知られる廣川玉枝が参加。アシックスと協業した東京2020オリンピックの表彰台ジャケットは大きな話題となりました。音楽は、今年ヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展でも新作を発表したボーダーレスなアーティスト集団“ダムタイプ”にも参加し、最近は積極的に話題の映像、舞台作品にも楽曲提供をする原摩利彦を起用。グラフィックデザインには、建築、美術、ファッション等の文化領域を中心に、観察とコンセプチュアルな思考に基づいた、編集的/構造的なデザインを探求し、数々の広告も手がける岡﨑真理子が担当いたします。一歩足を踏み入れれば、まるでアートコンプレックスのような劇場空間に――。これまでにない新たな試みとなる『FORMULA』に、ご期待ください。
 

美術家・川俣正、デザイナー・廣川玉枝、音楽家・原摩利彦らトップ・クリエイターが集結 森山未來が描く新作パフォーマンス『FORMULA』没入型アートコンプレックスとは?のサブ画像2_©福岡諒祠(株式会社GEKKO)©福岡諒祠(株式会社GEKKO)

 合同取材会に登壇した森山は、まず今回の『FORMULA』を制作することになったきっかけとして、「ここ数年、コンテンポラリー・ダンスの魅力、パフォーミング・アーツの魅力をより多くの人たちに知ってもらうという目的で、いろいろな演目で全国ツアーを行ってきましたが、今回、東京芸術劇場という大きな劇場で、さらに展開させていきたいというオファーを頂いてスタートしました。作品を作っていくうえで大きいのは、中野信子さんとの出会いです。数年前に彼女とお会いしたとき、認知科学者としての身体や振る舞いに対する視点が独特で、とても強度があるものでした。彼女の言語や科学的な根拠から立ち上がってくる身体的なイメージに、すごく興味が湧きました。あと、イスラエル出身の振付家/ダンサーで、10年来の仲であるエラ・ホチルドとは、これまでも一緒に作品を作ってきました。彼女自身、現在も世界中のカンパニーに所属してツアーに参加したり、日本の舞台作品でも振付に関わったり、自身の作品を発表したりと、かなり精力的に活動をされている振付家の一人です。僕と同世代で、今回これまでに培ってきたお互いのキャリアを共有しながら、強度のある作品を展開させられれば面白いなと思い、声を掛けました。この三人でコンセプトから立ち上げたいという思いをきっかけにスタートしたのが、今回の『FORMULA』です」と説明。

 続いて、今回の公演で観客に注目してほしいポイントを聞かれると、「僕自身、5歳からダンスを始めて、そこから映像、舞台の世界に関わり、ここ10年ぐらいは現代アートにも関わる機会が多くなりました。いろんな文脈で作品が作られていく中で、問題意識や美意識を強く持って、作品を創造している同時代の人たちとの出会いに感化され、僕の中で素晴らしいセンスや実力をお持ちの方々に声をかけ、コンセプトに賛同して頂いて、みなさんと一緒にものを作っていくことになりました。現代美術家の川俣正さんに入って頂いたり、「SOMARTA」というファッションブランドの代表でもある廣川玉枝さんにコスチュームを制作して頂いたり、音楽家の原摩利彦さんに曲を作って頂いたり……。それぞれが多方面で活躍されている方なので、観客の皆さんにはただ劇場に訪れてパフォーマンスを観るというだけではなく、ある種の作品展示を鑑賞しに来るような内容にしたいと考えています。お客さんが入場したロビーから、それぞれのアーティストの作品に触れ、その流れの中で劇場内でのパフォーマンスがあり、全体を通して体感してもらえるような…“没入型”と僕は呼んでいるんですが、そんな没入型のパフォーマンスになっていければ面白いなと思っています」と語りました。

美術家・川俣正、デザイナー・廣川玉枝、音楽家・原摩利彦らトップ・クリエイターが集結 森山未來が描く新作パフォーマンス『FORMULA』没入型アートコンプレックスとは?のサブ画像3_©福岡諒祠(株式会社GEKKO)©福岡諒祠(株式会社GEKKO)

 会場にお越しいただく方へのメッセージとして、「今回『FORMULA』において「人間が人間であるための条件とは何なのか」というコンセプトのもと、一流のアーティストの方々に集まって頂きました。それをピュアに体験できる場を提供できればと思っています。座席に座って舞台を鑑賞するという固定化された視覚体験にとどまらず、劇場に入ってから出るまで、自分の足で歩いて鑑賞し、実際に作品に触れるなどして、さまざまな感覚を使って楽しめる劇場体験にしたいと考えていますので、これはもう実際に来ていただくしかないです。ぜひお越しいただければと思います」という言葉で締めくくりました。

 新作パフォーマンス『FORMULA』は、2022年10月より全国6か所で開催いたします。詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。
 

  • 公演概要

公演名:FORMULA(フォーミュラ)
構成・演出・振付:森山未來/中野信子/エラ・ホチルド
出演 :森山未來/エラ・ホチルド
川合ロン/笹本龍史/東海林靖志/鳴海令那/湯浅永麻
中野信子XR(Cross Reality)

セノグラフィー:川俣正
衣裳:廣川玉枝
音楽:原摩利彦
グラフィックデザイン:岡﨑真理子+田岡美紗子
展示作品提供(予定):佐久間海土(サウンドアーティスト)/松澤聰(映像作家)
テクニカルディレクター:遠藤豊
舞台監督 川上大二郎(Scale Laboratory)
照明:田代弘明 (DOTWORKS)
音響:中原楽 (LUFTZUG)
ビジュアル撮影:伊丹豪
ビジュアルスタイリング:小山田孝司
ビジュアルヘアメイク:外山 友香(mod'shair)
制作:河内崇/後藤かおり/目澤芙裕子
ブランディングアドバイザー:上村祐介
企画協力:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
ビジュアル衣装協力:Julia Heuer
企画・制作・主催:サンライズプロモーション東京
協賛:イープラス

《リサーチ協力》
大谷燠 NPO 法人 DANCE BOX エグゼクティブディレクター
児玉北斗 振付家/ダンサー/芸術文化観光専門職大学講師
QUICK/福井貴彦 MuDA 代表 ダンサー・振付家・美術家・整体師
小㞍健太 ダンサー/振付家
佐久間海土 サウンド アーティスト
竹内梓 ダンサー
塚田有那 編集者・キュレーター、一般社団法人 Whole Universe 代表
塚原悠也 contact Gonzo メンバー
中間アヤカ ダンサー
藤原辰史 農業史研究者 京都大学人文科学研究所准教授
松澤聰 映像作家
山極壽一 人類学者 総合地球環境学研究所所長 第26代京都大学総長

【公演日程】
●東京公演
日程:2022年10月15日(土)~23日(日)
会場:東京芸術劇場 プレイハウス(東京都豊島区西池袋1-8-1)
日時:10月15日(土)  13:15開場 14:00開演 ☆
10月16日(日)  13:15開場 14:00開演 ☆
10月18日(火)  18:15開場 19:00開演 ★
10月19日(水)  13:15開場 14:00開演 ★/ 18:15開場 19:00開演 ★
10月20日(木)  13:15開場 14:00開演 ★
10月21日(金)  18:15開場 19:00開演 ★
10月22日(土)  12:15開場 13:00開演 ☆/ 17:15開場 18:00開演 ☆
10月23日(日)  13:15開場 14:00開演 ☆
料金:☆ SS席 10,000円、S席 7,800円、A席 5,800円、U-25席 3,500円 (税込)
   ★ SS席 9,000円、S席 6,800円、A席 4,800 円、U-25席 2,500円 (税込)
主催:サンライズプロモーション東京
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)

●仙台公演
日程:2022年10月25日(火)
会場:電力ホール(宮城県仙台市青葉区一番町3-7)
日時:10月25日(火)  18:15開場 19:00開演 ☆
料金:☆ SS席 10,000円、S席 7,800円、A席 5,800円、U-25席 3,500円 (税込)
主催:仙台放送/キョードー東北/サンライズプロモーション東京
お問合せ: キョードー東北 022-217-7788(平日13:00~16:00、土曜日10:00~12:00)

●福岡公演
日程:2022年10月28日(金)~30日(日)
会場:キャナルシティ劇場(福岡県福岡市博多区住吉1-2-1 キャナルシティ博多ノースビル4F)
日時:10月28日(金)  18:15開場 19:00開演 ☆
10月29日(土)  13:15開場 14:00開演 ☆
10月30日(日)  13:15開場 14:00開演 ☆
料金:☆ SS席 10,000円、S席 7,800円、A席 5,800円、U-25席 3,500円 (税込)
主催:RKB毎日放送/サンライズプロモーション東京
お問合せ:キョードー西日本 0570-09-2424(月~土曜日 11:00~17:00)

●大阪公演
日程:2022年11月3日(木・祝)~11月6日(日)
会場:サンケイホールブリーゼ(大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F)
日時:11月3日(木・祝) 12:15開場 13:00開演 ☆/ 17:15開場 18:00開演 ☆
11月4日(金)   18:15開場 19:00開演 ★
11月5日(土)   12:15開場 13:00開演 ☆/ 17:15開場 18:00開演 ☆
11月6日(日)   13:15開場 14:00開演 ☆
料金:☆ SS席 10,000円、S席 7,800円、A席 5,800円、U-25席 3,500円 (税込)
   ★ SS席 9,000円、S席 6,800円、A席 4,800 円、U-25席 2,500円 (税込)
主催:サンライズプロモーション東京
協力:MBSテレビ
お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(11:00~16:00、日祝は休業)

●名古屋公演
日程:2022年11月9日(水)~10日(木)
会場:日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール(愛知県名古屋市中区金山一丁目5-1)
日時:11月9日(水)  18:15開場 19:00開演 ☆
11月10日(木) 13:15開場 14:00開演 ☆
料金:☆ SS席 10,000円、S席 7,800円、A席 5,800円、U-25席 3,500円 (税込)
主催:サンライズプロモーション東京
後援:東海テレビ放送
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)

●高知公演
日程:2022年11月13日(日)
会場:高知県立県民文化ホール オレンジホール(高知県高知市本町4-3-30)
日時:11月13日(日)  14:15開場 15:00開演 ☆
料金:☆ SS席 10,000円、S席 7,800円、A席 5,800円、U-25席 3,500円 (税込)
主催:高知さんさんテレビ/サンライズプロモーション東京/高知県立県民文化ホール(高知県立県民文化ホール共同企業体)
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)

【一般発売】2022年6月25日(土)10:00~
【販売所】イープラス:https://eplus.jp/formula2022/
     チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/formula2022/
     ローソンチケット:https://l-tike.com/formula2022/
※他、各地販売情報は公式ホームページへ掲載

【公式HP】https://formula.srptokyo.com
【企画・制作・主催】サンライズプロモーション東京
【公演に関するお問い合わせ】サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments