月曜日, 12月 5, 2022
ホームイベント【銀座 蔦屋書店】「播磨屋」の若手歌舞伎俳優3人を迎え、『中村吉右衛門 舞台に生きる』刊行記念トークイベントを9月12日(月)に開催

【銀座 蔦屋書店】「播磨屋」の若手歌舞伎俳優3人を迎え、『中村吉右衛門 舞台に生きる』刊行記念トークイベントを9月12日(月)に開催

銀座 蔦屋書店(東京都中央区GINZA SIX6F)は、人間国宝である名優・二代目中村吉右衛門が遺したエッセイや絵画、関係者の寄稿文などを一冊にまとめた『中村吉右衛門 舞台に生きる』の刊行を記念し、「播磨屋」の若手歌舞伎俳優3人を迎えてのトークイベントを9月12日(月)に店内BOOK EVENT SPACEにて開催。イベント参加のお申込みは8月22日(月)12:00より開始します。

 

【銀座 蔦屋書店】「播磨屋」の若手歌舞伎俳優3人を迎え、『中村吉右衛門 舞台に生きる』刊行記念トークイベントを9月12日(月)に開催のサブ画像1

  • 概要

2022年8月31日(水)に『中村吉右衛門 舞台に生きる』が小学館より刊行されます。そのタイトルの通り、芸に命を懸け数々の名舞台を演じ、昨年この世を去った中村吉右衛門。この書籍には、吉右衛門が遺したエッセイ、絵画、舞台写真や芸談などが収録され、舞台に対する想い、家族愛など、その多面的な魅力にふれることができる内容となっています。
 
今回のトークイベントでは、吉右衛門の元で薫陶を受け、一周忌を追善する「秀山祭九月大歌舞伎」に出演している「播磨屋」の若手歌舞伎俳優、中村歌昇、中村種之助、中村米吉の3名を迎え、吉右衛門との想い出と、受け継いだ志について、お話をうかがいます。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/humanities/28356-1855330816.html
 

  • 書籍について

人間国宝、歌舞伎俳優、最期の日々に迫る

在りし日の舞台、『本の窓』連載をまとめた絶筆エッセイ、当たり演目の芸談、コロナ禍で描き続けた絵、逢坂剛寄稿「鬼平と吉右衛門」、吉右衛門夫人インタビュー、未完成の絵本等を収録。歌舞伎に人生を捧げた名優の集大成。
 

【銀座 蔦屋書店】「播磨屋」の若手歌舞伎俳優3人を迎え、『中村吉右衛門 舞台に生きる』刊行記念トークイベントを9月12日(月)に開催のサブ画像2

副題|芸に命を懸けた名優
書名|中村吉右衛門 舞台に生きる
著者|中村吉右衛門
サイズ|B5判 248ページ
発売|2022年8月31日(水)
定価|4950 円(税込)
ISBN 978-4-09-388872-1
 

中村吉右衛門 (なかむら きちえもん) 

歌舞伎俳優。日本芸術院会員、重要無形文化財(人間国宝)、文化功労者。昭和19年八代目松本幸四郎(初世松本白鸚)の次男として生まれる。祖父・初代中村吉右衛門の養子となり、昭和23年中村萬之助を名のり初舞台。昭和41年二代目中村吉右衛門襲名。義太夫狂言の時代物の第一人者として活躍。令和3年永眠。
 

  • 登壇者プロフィール

中村歌昇 (なかむら かしょう)

1989年5月6日生まれ。三代目中村又五郎の長男。94年6月歌舞伎座『道行旅路の嫁入』の旅の若者で四代目中村種太郎を名のり初舞台。2011年9月新橋演舞場『舌出三番叟』の千歳ほかで四代目中村歌昇を襲名。歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」では第二部『揚羽蝶繍姿』に出演。また第一部『菅原伝授手習鑑 寺子屋』では長男が五代目中村種太郎、次男が初代中村秀乃介を名のり初舞台。
 

中村種之助 (なかむら たねのすけ)

1993年2月22日生まれ。三代目中村又五郎の次男。99年2月歌舞伎座『盛綱陣屋』の小三郎で初代中村種之助を名のり初舞台。歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」では第一部『菅原伝授手習鑑 寺子屋』、第二部『揚羽蝶繍姿』、第三部『昇龍哀別瀬戸内 藤戸』に出演。
 

中村米吉 (なかむら よねきち)

1993年3月8日生まれ。五代目中村歌六の長男。2000年7月歌舞伎座『宇和島騒動』の武右衛門倅武之助で五代目中村米吉を襲名し初舞台。歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」では第一部『白鷺城異聞』、第二部『揚羽蝶繍姿』、第三部『昇龍哀別瀬戸内 藤戸』に出演。
 

  • イベント詳細

会期|2022年9月12日(月)
時間|19:00~20:30
開催会場|銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE ※オンライン配信はございません。
参加条件|下記の特集ページURLのイベント申込リンクから、書籍付きイベント参加券を購入されたお客様
参加費|書籍付きイベント参加券 7,500円(イベント参加チケット 2,550 円+書籍 4,950 円)※すべて税込
定員|30名 ※先着申込順
申込|2022年8月22日(月)12:00~9月12日(月)12:00 
※チケット売切次第、申込受付を終了いたします。
※8月30日までにお申し込みいただいた方には入荷次第、事前に書籍をお送りします。

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/humanities/28356-1855330816.html
 

  • 銀座 蔦屋書店

本を介してアートと⽇本⽂化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します。 
 

【銀座 蔦屋書店】「播磨屋」の若手歌舞伎俳優3人を迎え、『中村吉右衛門 舞台に生きる』刊行記念トークイベントを9月12日(月)に開催のサブ画像3_© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.

住所|〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
電話番号|03-3575-7755
営業時間|店舗ホームページをご確認ください。
ホームページ| https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook|https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS/?ref=bookmarks
Twitter|https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram|https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/
 

  •  CCCアートラボ

私たちは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中でアートに関する事業を行う企画集団です。「アートがある生活の提案」を通じてアートを身近にし、誰かの人生をよりハッピーにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、専門的なアプローチで企画提案を行います。
https://www.ccc-artlab.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments