金曜日, 9月 30, 2022
ホームイベント鳴ル銅鑼、APOLLO BASE閉店前にワンマンライヴを開催!

鳴ル銅鑼、APOLLO BASE閉店前にワンマンライヴを開催!

9/24リリースの新曲「悦虐」を披露する!

9月末に配信シングル「悦虐」をリリースするなど、3人体制へ移行後も精力的に活動を続ける鳴ル銅鑼。ライヴの定番曲となること間違いなしの新曲「悦虐」を引っさげ、2022年3月末に閉店を迎えるAPOLLO BASEでワンマンライヴを開催する。

鳴ル銅鑼、APOLLO BASE閉店前にワンマンライヴを開催! のサブ画像1

鳴ル銅鑼にとってこれまでに幾度もの出演を重ねてきたAPOLLO BASEは、ツアーや企画などを通してゆかりの地と呼ぶに相応しい存在。2022年3月に閉店するという知らせにこれまでの感謝の意も込めて、2021年12月11日に単独公演を開催する運びとなった。まるでアポロンとダフネの蜜月の仲をAPOLLO BASEと鳴ル銅鑼の関係に見立てたような公演タイトル”アポロと月桂樹(ダフネ)”からは、並々ならぬ愛情が感じられる。

<最新シングル・リリース情報>
【アーティスト】鳴ル銅鑼
【タイトル】悦虐
【リリース】2021年9月24日 (金)
各種配信サービス:https://lnk.to/Etsugyaku
Distributor: ONEPEACE INC.

鳴ル銅鑼、APOLLO BASE閉店前にワンマンライヴを開催! のサブ画像2

<ライヴ情報>
12/11(土)@新栄・APOLLO BASE
鳴ル銅鑼単独公演
”アポロと月桂樹”
開場 18:00 / 開演 18:30
チケット:
前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000 (+入場時別途D代)
イープラス ※リンクは発売日10/16より有効
https://eplus.jp/narudora/
取り置き
https://forms.gle/uWdJSjDHHh3mLHeh8
その他の公演情報は、下記オフィシャルHPまで
https://narudora.tumblr.com/

鳴ル銅鑼、APOLLO BASE閉店前にワンマンライヴを開催! のサブ画像3

<プロフィール>
鳴ル銅鑼(ナルドラ)
三輪和也(唄/六弦)、カバ(六弦/歌)、グローバル徹(四弦)、岩田遼平(太鼓)
(2021年4月14日をもってグローバル徹は無期限休養、カバが四弦を担当。)
遼平と和也は、小学校からの同級生。カバとグローバル徹は高校からの同級生。和也とグローバル徹が大学で出会い、鳴ル銅鑼結成。現在、グローバル徹はこの世の真理を探す為放浪の旅へと出たので、ギタリストであったカバがベースを弾いている。曲と詩は全て三輪和也が書いていて、めっちゃいい感じ。まぁそんなとこ。これからも音楽を作り続ける予定である。

・関連リンク
オフィシャルHP
https://narudora.tumblr.com/
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/narudora_jp
YouTubeリンク
https://www.youtube.com/channel/UCyzGFdKAl9M6PXBOCpXMl1A
 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments