金曜日, 12月 9, 2022
ホーム商品サービス矢井田 瞳、12thアルバム「オールライト」世界観を「静」と「動」で表現したジャケット写真を公開!全収録曲を発表!

矢井田 瞳、12thアルバム「オールライト」世界観を「静」と「動」で表現したジャケット写真を公開!全収録曲を発表!

矢井田 瞳、12thアルバム「オールライト」世界観を「静」と「動」で表現したジャケット写真を公開!全収録曲を発表!のサブ画像1

シンガーソングライターの矢井田 瞳が9月7日(水)にリリースする約2年ぶり12枚目となるオリジナルアルバム『オールライト』のジャケット写真を公開、全収録楽曲を発表した。
先日公開された最新ビジュアルはその幻想的な風景と矢井田 瞳の表情が新たな魅力を引き出しており、同じく今作のアートワークを手掛けるNEWTONEとともに、アルバムの世界観を表現するため、大地や風、地球を感じる場所として富士山で撮影に臨んだ。悪天候で過酷な環境の中、ジャケット写真では鮮やかなグリーンのドレスを纏い、CDの通常盤と初回限定盤で「静」と「動」を表現しており、自然の中に佇む姿はまた次の扉を開けようとしている矢井田 瞳の新しい世界を予感させる。
「動」を表現した初回限定盤には“動くヤイコ”、先日7月18日に札幌でファイナルを迎えたばかりの5年ぶりの全国弾き語りツアー「矢井田 瞳 弾き語りツアー2022〜Guitar to Uta〜」の6月4日 渋谷CLUB QUATTRO公演のライブの模様とツアードキュメンタリー映像が収録された特典DVDが付属。
またすでに発表されているタイアップソング3曲(「さらりさら」「ずっとそばで見守っているよ」井村屋「あずきバー」CMソング、「Everybody needs a smile」「ECCジュニア」TVCMソング)に加えて発表された収録曲は「オンナジコトノクリカエシ」「shadow/alone」「LOVESiCK」などざらりとした意味深な言葉が並んでおり、その詩世界とバンドサウンドで人間臭さを残したというサウンドメイキングがどう混ざりあっているのかが待ち遠しい。

そして12thアルバム『オールライト』のリリースを記念して、10月7日(金)東京・LINE CUBE SHIBUYA、10月22日(土)大阪・メルパルクホールにて開催されるライブのバンドメンバーが発表され、ギター西川 進・ベースFIRE・ドラム水野 雅昭・キーボード鶴谷 崇と長らく矢井田 瞳のライブサポートをつとめ、今作『オールライト』を一緒に作り上げたメンバーとアルバムの世界を届ける。
本日よりチケットのオフィシャルHP&SNS先行受付が開始となったのでこちらもお見逃しなく。

【最新リリース情報】

12thアルバム『オールライト』
2022年9月7日(水)リリース
CDご予約/ご購入はこちら:https://lit.link/0907hitomiyaida

初回限定盤(2DISCS:CD+DVD) COZP-1934〜5 4,000円+税

矢井田 瞳、12thアルバム「オールライト」世界観を「静」と「動」で表現したジャケット写真を公開!全収録曲を発表!のサブ画像2

通常盤(CD)COCP-41813 3,000円+税

矢井田 瞳、12thアルバム「オールライト」世界観を「静」と「動」で表現したジャケット写真を公開!全収録曲を発表!のサブ画像3

【初回特典(CD+DVD 初回限定盤)】
*5年ぶりの全国弾き語りツアーライブ映像とツアードキュメンタリーを収録した特典DVD付

収録曲(初回限定盤/通常盤 共通)全10曲収録
<CD>
1.さらりさら *井村屋「あずきバー」2022年CMソング
2.オールライト
3.花のような君に
4.ずっとそばで見守っているよ *井村屋「あずきバー」2021年CMソング
5.オンナジコトノクリカエシ
6.shadow/alone
7.Everybody needs a smile *「ECCジュニア」TVCMソング
8.LOVESiCK
9.駒沢公園
10.speechless

<DVD>
「矢井田 瞳 弾き語りツアー2022 〜Guitar to Uta〜」Documentary & Live
1.Documentary
2.虹のドライブ
3.かまってちゃん。
4.ずっとそばで見守っているよ
5.Look Back Again
6.My Sweet Darlin’
*2-6 Live at 渋谷CLUB QUATTRO(2022.6.4)

★12thアルバム『オールライト』先着購入者特典決定!
12thアルバム「オールライト」(初回限定盤:COZP-1934~5、通常盤:COCP-41813)を対象店舗にてお買い上げの方に、先着にて購入特典をプレゼントいたします。

<対象法人/特典内容>
●タワーレコード(オンライン含む):ピック
●応援店:ミニうちわ 
●Amazon.co.jp:メガジャケ
●楽天ブックス:アクリルキーホルダー
●セブンネットショッピング:アクリルスマホスタンド
アルバム先着購入者特典のご案内はこちら:
https://columbia.jp/artist-info/yaidahitomi/info/80041.html

【最新ライブ情報】

■12thアルバム「オールライト」リリース記念ライブ開催!
「矢井田 瞳 release tour 2022『オールライト』」
○バンドメンバー:ギター西川 進・ベースFIRE・ドラム水野 雅昭・キーボード鶴谷 崇
○会場 開催日時
東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
日時:2022年10月7日(金)OPEN:17:30 / START:18:30
大阪・メルパルクホール
日時:2022年10月22日(土)OPEN:17:00 / START:18:00

○チケット料金:全席指定 7,500円(税込)
★オフィシャルHP&SNS先行受付中
▶︎ライブ情報・チケット申込み詳細はこちら: https://yaiko.jp/news/344235

【リリース情報】

デジタルシングル「さらりさら」
2022年7月1日(金)リリース
作詞:矢井田 瞳 / 作曲:矢井田 瞳 / 編曲:太田 守・西川 進
井村屋「あずきバー」CMソング
各配信先URL:https://lnk.to/HitomiYaida_sararisara

【矢井田 瞳LIVE/EVENT情報】

■ROCKS FORCHILEみしま
○開催日時:2022年8月7日(日)
○会場:ゆうゆうホール(三島市民文化会館)
○公式HP:https://www.rocksforchilemishima.com/
■東日本大震災・熊本地震復興チャリティー 2022 神宮外苑花火大会    
○開催日時:2022年8月20日(土)
○会場:神宮球場
○公式HP:https://www.jinguhanabi.com
■高橋 優 主催「秋田 CARAVAN MUSIC FES 2022」
○開催日時:2022年9月18日(日)開場 11:00 / 開演 13:00
○会場: 秋田県北秋田市・大館能代空港周辺ふれあい緑地
○公式HP:http://www.acmf.jp/2022/

【矢井田 瞳 オフィシャルサイト/SNS】

■Official Web Site:yaiko.jp
■日本コロムビアWeb Site:https://columbia.jp/yaidahitomi/
■YouTube:youtube.com/channel/UCM8rHtOqyD0rdOyuQv52qlA
■Instagram:instagram.com/hitomi_yaida
■Twitter:twitter.com/yaiko_official
■Facebook:facebook.com/yaiko.official/
■LINE:https://lin.ee/Vcq2BfS
■TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSJhJuRsk/

【矢井田 瞳 PROFILE】

矢井田 瞳 Hitomi Yaida
通称、ヤイコ。1978年大阪生まれ大阪育ちのシンガー・ソングライター。
19歳でギターと出会い曲作りを始める。

2000年5月3日にレーベル「青空レコード」より関西限定シングル「Howling」でインディーズデビュー。同年7月12日に1stシングル「B’coz I Love You」でメジャーデビューを果たし、2ndシングル「My Sweet dalin’」が大ヒット、サビのフレーズから”ダリダリ旋風”を巻き起こす。同年10月にリリースした1stアルバム『daiya-monde』は、アルバムランキング初登場1位を獲得、ミリオンセラーとなる。その後も数々のヒット曲を世に送りだし、全国ツアーの開催やイベント出演等、精力的なライブ活動を行う。また国内の活動に並行して、UKレーベルからもリリース、UKツアーを成功に収める。

2020年2月、デビュー20周年イヤー第1弾ミニアルバム『Keep Going』をリリース。同作を携え、全国ツアー”20th Anniversary” 矢井田 瞳 Live Tour 『Keep Going』を開催。
7月12日にデビュー20周年を迎え、コロナ禍のなか生まれた「あなたのSTORY」を配信リリース。一般の方からのメッセージを元に書き上げた楽曲はMusic Videoに矢井田 瞳の地元大阪で働くエッセンシャル・ワーカーが登場するなどWEB・テレビ・ラジオ等様々なメディアで取り上げられ、話題となる。
恒例の「8月15日=ヤイコの日」に自身初主催となる無観客・生配信ライブを開催、成功に収める。10月には4年ぶり11枚目となるオリジナルアルバム『Sharing』をリリース。同月、アルバムリリースを記念して「矢井田 瞳 20th Anniversary Release Live『Sharing』」を有観客・生配信の”ハイブリッド型”で開催。
2021年6月、誕生から48年を迎える井村屋のロングセラー商品『あずきバー』CMソングとして話題となった「ずっとそばで見守っているよ」をデジタルリリース。同年、4月の初のビルボードライブ単独公演を皮切りに、7月に東京で弾き語り公演『Guitar to Uta』、8月15日に地元大阪で4年ぶりとなる『夏の元気祭り』、12月に自身初となるクリスマスライブを全て異なる編成で臨み、成功におさめる。
2022年、新曲「Everybody needs a smile」の「ECCジュニア」CMソング起用に続き、4月から5年ぶりとなる全国弾き語りツアー『Guitar to Uta』を開催。7月1日「井村屋あずきバーの日」には2年目のタッグとなる『あずきバー』CMソング「さらりさら」をデジタルリリース。新曲のリリースやライブの開催など、精力的にアーティスト活動を行う。
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments