日曜日, 11月 27, 2022
ホームイベント夏休み最初の野外フェス「LuckyFes」、SKY-HI、石井竜也、yama、ALI 、BAD HOPなど豪華アーティストのライブパフォーマンスを「ABEMA」で配信

夏休み最初の野外フェス「LuckyFes」、SKY-HI、石井竜也、yama、ALI 、BAD HOPなど豪華アーティストのライブパフォーマンスを「ABEMA」で配信

株式会社茨城放送(本社:茨城県水戸市)は、2022年7月23日(土)・24日(日)に開催するLuckyFM Green Festival(通称:LuckyFes)のアーティストパフォーマンスの一部を、ABEMAの「ABEMA HIPHOPチャンネル」と「ABEMA SPECIAL3チャンネル」で配信することを発表しました。

夏休み最初の野外フェス「LuckyFes」、SKY-HI、石井竜也、yama、ALI 、BAD HOPなど豪華アーティストのライブパフォーマンスを「ABEMA」で配信のサブ画像1

LuckyFesは「クロスオーバー」をコンセプトに掲げており、 POPS・ROCK・HIPHOP・JAZZ・EDM、そして世代を超えたメガヒッツなどLuckyFMの番組に連動させて多種多様な音楽をお届けする予定です。

ABEMA配信では全67組のアーティストの中から23日は相川七瀬、石井竜也、オメでたい頭でなにより、ゴールデンボンバー、SKY-HI、DIAMANTES、Novelbright他、24日はALI、AKLO、MC TYSON、¥ellow Bucks、Cz TIGER、JP THE WAVY、JASMINE、ジャパニーズマゲニーズ、SIRUP、心之助、t-Ace、DOBERMAN INFINITY、BAD HOP、13ELL、般若、Micro from Def Tech、yama、Lunv Loyal他のパフォーマンスを配信する予定です。(※時間の都合で全ての曲を流せない場合もあります。予めご了承ください)

 

◇ABEMA配信チャンネル
7/23(土)11:30開始 
https://abema.tv/channels/hiphop/slots/BCcQzmSccAWowM

7/24(日)11:00開始
https://abema.tv/channels/hiphop/slots/BCcQzURdso1wZ9

なお、現在「いばチケ」「ぴあ」「ローチケ」「イープラス」「アソビュー!」「JPNight」にて一般(フレンズ)チケットを絶賛販売中です。自然豊かな会場で湧き上がる熱気や興奮をより間近に感じたい方は、LuckyFesのチケットを購入して茨城で夏フェスを楽しみましょう。

≪一般(フレンズ)チケット概要≫

(1日券)
大人:12,000円(税込)、 中高生6,000円(税込)
(2日通し券)
大人:23,000円(税込)、 中高生11,000円(税込)

【一般販売】
取扱プレイガイド:いばチケ・ぴあ・ローチケ・イープラス・アソビュー・JPNight
販売方法:先着

【駐車券販売】
駐車場代:一般車2,000円/日(税込)、 二輪車1,000円/日(税込)
販売方法:先着
※自転車は無料(チケットなし)

◇一般(フレンズ)チケット販売ページ
https://luckyfes.com/ticket/

◆LuckyFesについて

夏休み最初の野外フェス「LuckyFes」、SKY-HI、石井竜也、yama、ALI 、BAD HOPなど豪華アーティストのライブパフォーマンスを「ABEMA」で配信のサブ画像2

茨城放送は「音楽と食とアートの祭典」をテーマに、 7月23日(土)と24日(日)に国営ひたち海浜公園でLuckyFesを開催します。

【LuckyFes5つのコンセプト】

1 グリーン:環境にやさしく~茨城の豊かな緑が生い茂る場所で、 地球環境に徹底的に配慮して開催
2 クロスオーバー:LuckyFMらしさ~局の番組に連動させた多様なジャンルの音楽を提供
3 テーマパーク:参加型フェス~地元茨城の食や国内外のアートも楽しめる
4 ファミリー:未来の子供たちに向けて~子連れ、 家族でも安心して楽しめる
5 安心・安全:医療団体と連携して新型コロナ対策や熱中症対策を万全にする

◇タイムテーブルページ
https://luckyfes.com/time-table/
※順番は直前に変わる可能性がありますので予めご了承ください

■LuckyFM茨城放送   https://lucky-ibaraki.com/

LuckyFM茨城放送は、 FM94.6MHz/88.1MHz、 AM1197kHz/1458kHzで茨城県内をカバーする唯一の民間放送局です。 2021年7月にFMつくば局(88.1MHz)が開局、 さらにradikoの無料配信エリアが1都6県(関東全域)に拡大したことで首都圏でも聴けるラジオ局になりました。 「ダイバーシティ溢れる音楽」「ローカルメジャー」「ニッチトップ」「ニュース」「スポーツ」の5つのコンセプトを軸にオリジナル番組の制作に力を注いでいます。 また、 LuckyFM Green Festivalを中心とした大型イベントやコンサート事業も展開しています。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社茨城放送 報道広報事業部 担当:橋田・安
Mail: pr@lucky-ibaraki.com

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments