火曜日, 6月 28, 2022
ホームイベント“SHEIN FOR ALL“をテーマに掲げる「SHEIN」がプラスサイズのビューティーコンテスト『Today‘s Woman 2022』にメインファッション協賛決定!

“SHEIN FOR ALL“をテーマに掲げる「SHEIN」がプラスサイズのビューティーコンテスト『Today‘s Woman 2022』にメインファッション協賛決定!

“SHEINプラスサイズファッションアンバサダー”に1年間就任となる「SHEIN賞」をご用意

 ROADGET BUSINESS PTE. LTD.が展開するアメリカ発ファッションブランド「SHEIN(シーイン)」は、プラスサイズのビューティーコンテスト『Today’s Woman Plus Size Beauty Contest 2022』にメインファッション協賛いたします。また、「SHEIN」プラスサイズアンバサダーへの1年間の就任権を含む「SHEIN賞」を設置いたします。

“SHEIN FOR ALL“をテーマに掲げる「SHEIN」がプラスサイズのビューティーコンテスト『Today‘s Woman 2022』にメインファッション協賛決定!のサブ画像1

                URL: https://www.todayswoman.com

 アメリカ発のグローバルファッションブランド「SHEIN(シーイン)」は、 “SHEIN FOR ALL“をテーマに掲げ、性別・体型を超えた全ての人に自由にファッションを楽しんでいただけるファッションを、Webサイトおよびアプリにおいて、米国や欧州を中心に約150以上の国と地域(※2022年3月時点)にて提供しています。

 「SHEIN」は、ブランド理念として「ファッションスタイルに関係なく誰もが無条件に自分自身を表現できる」という体験の提供を掲げており、プラスサイズの製品を他のサイズと同様に幅広く展開しています。今年の年間テーマである“SHEIN FOR ALL”は体型・性別を超えた全ての人に自由にファッションを楽しめる場をSHEINが提供することを約束しており、今回、プラスサイズの女性の美しさを表現する『Today‘s Woman Plus Size Beauty Contest 2022』への協賛を決定いたしました。 
 「Today’s Woman」は、女性がいかに重要であるか、社会にとって必要不可欠であるか、また、すべての女性がその個性を尊重されなければならないという強い思いを持っています。今年で2年目を迎え、今後は日本初から日本発のビューティコンテストとして、欧米やアジアへ拡げていく予定です。
 本コンテストでは特別に「SHEIN賞」を設置いたしました。受賞者には大会後1年間「SHEIN」のプラスサイズファッションアンバサダーに就任いただきます。アンバサダーの活動内容としては、ルックブック撮影やイベントへの参加などプラスサイズファッションの美しさを広めるアクティビティを予定しています。
 「SHEIN」は、今後も全ての人を応援する企業やイベントへの協賛を通じて、“Wear Your Wonderful” のブランドタグライン及び、 “SHEIN FOR ALL“というテーマのもと、トレンドやスタイルを問わず、自分自身を自由に表現できるファッションを提案しつづけてまいります。

 

  • 『 Today‘s Woman Plus Size Beauty Contest 2022』 概要

“SHEIN FOR ALL“をテーマに掲げる「SHEIN」がプラスサイズのビューティーコンテスト『Today‘s Woman 2022』にメインファッション協賛決定!のサブ画像2

 『Today‘s Woman Plus Size Beauty Contest 2022』は、昨年日本で初開催された、プラスサイズ女性向けのビューティーコンテンストで、スティーブンヘインズ氏により設立されました。「Today’s Woman」とは、今を生きる、自分を尊重し人にも優しく世界に可能性を与えられる人。そして常に前を見て、自分自身を祝福してあげられる人。この新しいビューティコンテストは、自分以外の誰かや、違うスタイル、他のコンテストと比べるのではなく、また、周りの目を気にしておちゃらけたり、自分を誤魔化すのではなく本当の自分を表現する場所であり、あなたを尊敬する仲間しかいない安心・安全な場所です。
 スティーブン氏によると、「アメリカをはじめ海外では、プラスサイズ女性がここ数年さらに注目され、日本人女性も海外でも活躍していますが、日本ではまだまだ広く浸透していないのが現状です。だからこそ、プラスサイズの女性が輝き、自分らしく居られる場所が必要であると考え、昨年日本での開催をスタートしました。今年2年目を迎え、日本初から日本発のビューティコンテストとして、欧米やアジアへ拡げていく予定です。さらに昨年大会より、プラスサイズコンテストの立ち上げと、それに挑戦する女性たちのリアルな姿を描いたドキュメンタリー映画を制作中。」とのことです。

【開催概要】

開催日  : 2022年9月19日(祝・月)
開催場所:YAMANO HALL (〒151-8539 東京都渋谷区代々木1丁目53-1)
募集要項:18歳以上の女性のみ。それ以外は、洋服サイズはもちろん、国籍、年齢、既婚・未婚などは問わず。
クラス :Sophisticated Class(18〜39歳) / Elegant Class (40歳以上、上限は設けない)

■公式ウェブサイトURL:https://www.todayswoman.com/
■SNS     Instagram:https://www.instagram.com/todayswomanplus/
        Facebook :https://www.facebook.com/todayswomanplus
        YouTube  :https://www.youtube.com/channel/UC6HuniXcuS7NJzzpNdB-LEw

 

  • 「SHEIN賞」について

 「SHEIN」はプラスサイズの製品を他のサイズと同様に幅広く展開しています。 日本において、さらなるプラスサイズファッションの展開を期待して、この度、『Today‘s Woman Plus Size Beauty Contest 2022』において「SHEIN賞」を設けることを決定しました。 Today’s Womanの活動を通じてプラスサイズの女性の美しさを表現いただいた方には、この賞の受賞を通じて大会後1年間「SHEIN」のプラスサイズファッションアンバサダーに就任いただきます。 アンバサダーの活動内容としては、ルックブック撮影やイベントへの参加などプラスサイズファッションの美しさを広めるアクティビティを予定しています。
 「SHEIN」公式サイトでは今後特設サイトも順次公開予定です。特設サイト内ではファイナリストのルックブックの公開をはじめ、各ファイナリストの活動を応援していただけるコンテンツをご用意いたします。また、SHEIN内全商品に使えるMAX20%OFFクーポンコードを配布いたします。

【特設サイト概要】

URL: https://www.todayswoman.com/coming-soon-02
クーポンコード: TODAYSWOMAN
有効期限:2022年10月30日(日)
 

  • 「SHEIN」のご紹介

 アメリカ発ファッションブランド「SHEIN」は、“Wear Your Wonderful”をブランドタグラインに掲げ、WebサイトおよびAppにおいて、米国や欧州を中心に約150以上の国と地域(2022年3月時点)にサービスを展開しております。SHEINブランドは2012年に創設され、日本では2020年12月から日本語サービスの提供を開始しました。女性向けアパレル製品を中心に、アクセサリー、ランジェリー、靴、バッグ、美容グッズ、生活雑貨類など幅広いジャンルにおいて、毎日6,000点以上もの新製品が常に更新され、日々60万点以上の商品ラインナップを展開しています。世界中の最新ファッショントレンドを反映した高品質な製品を、手頃な価格で、最高の顧客体験を通じて迅速にお客様に提供することを日々追求しています。
 また、上記取り組みを通じて弊社理念である「ファッションスタイルに関係なく誰もが無条件に自分自身を表現できる」という体験をお客様に約束します。

 

“SHEIN FOR ALL“をテーマに掲げる「SHEIN」がプラスサイズのビューティーコンテスト『Today‘s Woman 2022』にメインファッション協賛決定!のサブ画像3

【会社概要】
会 社 名:ROADGET BUSINESS PTE. LTD.
U  R  L : https://jp.shein.com/
Instagram:https://www.instagram.com/shein_japan/
LINE公式アカウント:https://lin.ee/PMjYdcm
アプリダウンロード料金:無料
アプリダウンロードURL: https://shein.top/aky6icg
対応OS:iOS/Android

 

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments