木曜日, 2月 9, 2023
ホームイベント北九州から始まる、ロックフェスのニューノーマル「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」9月24日(土)開催決定!

北九州から始まる、ロックフェスのニューノーマル「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」9月24日(土)開催決定!

発起人として泉谷しげるがプロジェクトに参画!

環境未来都市、SDGs未来都市である北九州市を舞台に、泉谷しげるが発起人となり、9月24日(土)ミクニワールドスタジアム北九州にて持続可能な新しいロックフェス「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」の開催が決定いたしました。
①エコ&クリーン、②with SDGs spiritsをテーマに掲げ、”ロック”×”SDGs”の融合でアフターコロナの新しい音楽フェスの実現を目指します。

 

北九州から始まる、ロックフェスのニューノーマル「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」9月24日(土)開催決定!のサブ画像1

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、イベント・エンターテインメント業界では引き続き困難な運営が続いています。今後も終わらないコロナ禍が続くなかで、各事業者には大きな方向転換が求められています。
このような状況を見据え、環境未来都市、SDGs未来都市である北九州市を舞台に、長年「阿蘇ロックフェスティバル」を牽引し昨年同フェスを勇退した泉谷しげるが発起人となり、持続可能な新しいロックフェスとして、「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」を9月24日(土)に開催することが決定いたしました。

北九州から始まる、ロックフェスのニューノーマル「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」9月24日(土)開催決定!のサブ画像2

「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」は、①エコ&クリーン、②with SDGs spiritsをテーマに掲げ、会場でのライブパフォーマンスのほか、様々な取り組みにチャレンジします。密集や混雑といった従来のロックフェスのイメージを払拭し、アフターコロナの新しい音楽フェスの実現を目指します。
フェスの詳細情報や出演アーティストについては、改めて発表いたしますので、楽しみにお待ちください。

■北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits

・ 開催日時:2022年9月24日(土)
・ 会場:ミクニワールドスタジアム北九州(福岡県北九州市小倉北区浅野3-9-33)
・ 主催:北九州ロックフェスティバル2022制作委員会・協同組合北九州イベントスタッフ協会
・ 主管:協同組合北九州イベントスタッフ協会
・ 後援:北九州市・福岡県・北九州商工会議所(予定)
・ 特別協力:北九州ロックフェスティバル2022応援団
・ 公式サイト:https://kitakyushu-rock.com/

【発起人 泉谷しげるよりメッセージ】

北九州から始まる、ロックフェスのニューノーマル「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirits」9月24日(土)開催決定!のサブ画像3

初の北九ロックをやろう!

もっと早くやりたかったが、今だから良かったのかもしれない。
新型コロナの影響で野外フェスが出来にくくなったこの数年は、多くの若きミュージシャンの発奮を、さぞや押さえつけてしまったことだろう。
そして、野外フェスの在り方も大きく変わらなければならない事態に至ったのだ。
それは、観客の多くが"混んでる会場は恐い"という正直な気分だ。

この気分を受け止めての昨年、熊本で『阿蘇ロックフェスティバル2021』を開催した。
観客ひとり1人に間隔を開けてもらい、トイレも並ばずに済むようにした 。
結果、多くの観客から「快適に過ごせた」の意見が多く寄せられてホッとした 。
そりゃ~マスクして熱い声援を送れない観客の前では、ミュージシャンからしたら演奏しづらいだろうから、各ミュージシャンに演奏の「精度をあげろ」をお願いした。
ライブでのミュージシャンの姿勢に、多くの観客が感動してくれて「やって良かった」の達成感を得たのである。

これを踏まえ、初の北九ロック開催には、更にグレードを上げて挑むことにした 。
それは“SDGs” との合体である 。

ロックフェスとSDGsに違和感ありと思う方も多いだろうが、今やロックフェスは反体制の象徴ではなく、地域活性化 イベントなのだ。地球環境問題をシカと受け止め、持続可能なイベントをめざし、開催する地域と集まる観客に、より「快適であれ」をテーマに「北九州ロックフェスティバル 2022 with SDGs spirts」とした。
実現に向けガンバっていきたい 。

とにかくガンバるのだ。

泉谷しげる

【泉谷しげる プロフィール】

1971年に「泉谷しげる登場」でデビュー。
1975年吉田拓郎、井上陽水らとフォーライフ・レコードを結成。1980年映画「狂い咲きサンダーロード」では美術と音楽を担当、俳優としても活躍。また、北海道奥尻島救済キャンペーン「一人フォークゲリラ」や長崎・普賢岳噴火災害救済チャリティーコンサート、阪神淡路大震災救済の為に再び街頭で「フォークゲリラ」を決行。宮崎県口蹄疫義援ライブなど、義援活動などへも積極的にかかわっている。

2015年より、イベント発起人として、熊本県阿蘇の地域活性、地域PRを目的とした、「阿蘇ロックフェスティバル」をアスペクタにて開催。2019年9月29日「阿蘇ロックフェスティバル」のスピンオフとして、「in 北九州」を開催。これが、市内のミクニワールドスタジアムで初の音楽フェス開催となった。

2020年3~4月、新型コロナウイルスの影響で、自身のライブや出演予定だったイベントがすべて中止または延期となる。2021年、新阿蘇大橋開通記念と銘打ち、5回目の「阿蘇ロックフェスティバル」を10月23日、24日と阿蘇アスペクタ野外ステージにて初の2日間開催。コロナ禍、阿蘇山噴火、天候の3つの困難を乗り越え、奇跡的な大成功に終わる。これを最後に、阿蘇ロックフェスティバル発起人から勇退。

【リリースとご取材に関するお問い合わせ】

北九州ロックフェスティバル2022制作委員会
TEL:093-562-6630(連絡可能時間帯:平日9時~18時)
E-mail:kitakyurock@plusad.co.jp
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments