木曜日, 6月 30, 2022
ホームイベント厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!

~「男は黙って無精ヒゲ」と言っていたクールポコ。さんも「男は黙って“ジレット”」と手のひら返し~

 P&G(本社:神戸市)、世界売上 No.1*1男性用シェーブケアブランド「ジレット(Gillette)」は、10月4日(月)13時より渋谷ストリーム(東京、渋谷区)、オンライン(Teams)にて、厚切りジェイソンさん、クールポコ。さんが登壇する「Gillette 世界No.1*1の理由100 クイズキャンペーンPRイベント」を開催致しました。
 この度、世界売上 No.1*1男性用シェーブケアブランド「ジレット」は、ジレットの発売する替刃交換式カミソリ*2においてトータルアップグレードを致します。肌へのやさしさにこだわるとともに、より環境へ配慮すべく、プラスチックを99%削減した新パッケージを採用し、新たに替刃機能*3及びハンドルデザインを一新したモデルを2021年10月2日(土)より全国発売開始いたしました。同時に、フラグシップモデルである『ジレット プロシールド』も、さらなる「究極の深剃り*4に、肌への優しさを実現」すべくリニューアルされ、同日2021年10月2日(土)より全国発売開始しました。
 本ジレット製品発売開始に伴い、世界売上No.1*1である「ジレット」の魅力を伝えるべく、3回にわたるキャンペーンを通して総額300万円、ジレットカミソリ3000本*5が抽選で当たる「ジレットが世界No.1*1の理由100クイズキャンペーン PRイベント」を10月9日(土)より開始いたします。

*1 世界29カ国カミソリ市場内売上。2020年5月~2021年4月。ニールセングローバルセールスデータ及びインテージSRIに基づき算出。*2 プロシールド・プログライド・フュージョン・スキンガード・マッハシンスリーのファミリー製品 *3 プロシールド・プログライド・フュージョンのみ  *4 ジレット内 *5  プロシールド・プログライド・フュージョン・スキンガード・マッハシンスリーターボのいずれかとなります

 本イベントでは、海外での経験から「ジレット」が世界No.1*1ブランドであることを実感している厚切りジェイソンさんがキャンペーンアンバサダーとして、「ジレット」の魅力を伝えるべく「ジレットが世界No.1*1の理由100クイズキャンペーンPRイベント」に登壇。ヒゲ剃りにこだわりのない芸人で、普段から「ジレット」を使用していないというクールポコ。のせんちゃんさん、小野さんも登壇し、厚切りジェイソンさんとともに「ジレットが世界No.1*1の理由100クイズ」に挑戦しました。

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!のサブ画像1

 

■クールポコ。さん、ジレットの魅力を語った厚切りジェイソンさんに応える形で「ヒゲ剃りにこだわって、ツルスベ肌になろうとしている男がいたんですよ〜」「な〜〜にぃ〜〜!? やっちまったな!!!!」「男は黙って、無精髭!!!」とひとネタ披露。

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!のサブ画像2

 ゲストには、厚切りジェイソンさん、クールポコ。さんをお招きしました。Gilletteが世界No.1*1の⼈気を誇る理由と進化したジレット新製品の魅⼒が紹介された後、本キャンペーンのアンバサダーを務める厚切りジェイソンさんが登壇。アメリカ人としてのジレットの印象について「アメリカでは18歳になった男性全員に髭剃りを配るといった取り組みをされていたので、僕も18歳の頃からずっとジレットを使っています。友人もみんなジレットを使っていました。僕は18歳の時はまだ顔のヒゲは無かったのですが、首から生えていました。首は肌が敏感ですが、ジレットは敏感肌にも優しいので、本当に好きで使っていました。」とジレットが世界No.1である実感とともに自身の経験についてお話ししました。その後、そんなジレット大好き芸人の厚切りジェイソンさんとは真逆でヒゲ剃りにこだわりのない芸人、クールポコ。の小野さんとせんちゃんさんが登壇し、「おーし!今⽇も⼀丁、ついていくか!」「へい!師匠、お願いします!」「よーし!じゃあ世の中にはどんな男がいるんだ︖」「ヒゲ剃りにこだわって、ツルスベ肌になろうとしている男がいたんですよ〜」「な〜〜にぃ〜〜!? やっちまったな!!!!」「男は黙って、無精髭!!!」とさっそくヒゲに興味がないことを伝えるネタを披露し笑を誘いました。クールポコ。のお二人がそれぞれ「今までヒゲ剃りにこだわったことが無い。」「普段は薬局で安いカミソリ買って使ってます。」と普段のヒゲ剃りについて触れると、厚切りジェイソンさんは「僕は安いシェーバーやカミソリを使うと出血することがよくあるんですが、お二人はどうですか。」と尋ね、「結構、出血しますね」とお二人が答えると、厚切りジェイソンさんは「血が出ない解決方法があるよ!なんでジレットを使わないの︕Why Japanese People︕︖」とすかさず突っ込み。ジレットを使っていないというクールポコ。さんにGilletteの世界No.1の魅⼒を知って欲しいという思いから、「Gillette世界No.1*1の理由100」のクイズに挑戦してもらう展開になります。

 

■クールポコ。さんもハラハラ!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを見事証明!ジレットの魅力を知ったクールポコ。さんは最後には「男は黙って、ジレット!」と厚切りジェイソンさんと共にネタを披露!

 クイズ大会では、スクリーンに1から100までの数字が表⽰され、挑戦者が好きな数字を選ぶことでその数字に応じたクイズが出題。全5問に挑戦しました。

 第1問では“ジレットプロシールドの替刃には、刃と肌の間の潤滑作⽤をもたらすWジェルスムーサーという機能がついていますが、このWジェルスムーサーのついたジレットプロシールドでどんな事ができるでしょうか?”という質問に対し、①⿊板をこすっても⾳が出ない、②バイオリンの弦をこすっても⾳が出ない、③マイクをこすっても⾳を拾わない、という3つの選択肢のクイズが出題され、厚切りジェイソンさんは①を、クールポコ。のお二人は②を選び、①を選んだ厚切りジェイソンさんが見事に正解しました。それに対し、小野さんは「カミソリで⿊板を剃ろうとしたら⾳出ると思いますよ。信じられない!」とコメント。小野さんの疑いを晴らすべく、実際にクイズに登場した黒板を使ったデモをやってみることに。小野さんは黒板の前に立ち、嫌な音がしないかハラハラしながらジレット プロシールドで黒板をこすります。検証を終えた小野さんは「すごい︕全然⾳がしないし、とてもスムーズです。な〜〜にぃ〜〜!?」と驚きを隠せず。一方せんちゃんさんは「普通のカミソリでやったら嫌な⾳が出るのか、気になりますね」とコメント。せんちゃんさんのコメントを受けて、今度は普通のカミソリだと黒板を滑らせると嫌な音が出るのか?を実際にやってみることに。『キー――』と不快な音が響き渡りクールポコ。さん、厚切りジェイソンさん共に「うわーーーー。」と絶叫。クールポコ。さんも比較を終えてジレットの進化に感動するのでした。

 ラストとなる第5問では、“ジレットのカミソリで快適なシェービングを得られる理由の⼀つは、少ない⼒でひげを剃れるシャープで薄く精密な刃が、最適な距離で5枚配置されているからですが、この極薄5枚刃を搭載したジレットプロシールドはどんな事ができるでしょうか?”という質問に対し、①⾦属のサビを落とせる、②油絵の絵の具を剥がせる、③⾵船を割らずに剃れる、という3つの選択肢が出されます。厚切りジェイソンさんと小野さんは③を、せんちゃんさんは②を選びました。それぞれ理由を聞かれると、せんちゃんさんは「さすがに⾵船は割れると思う」と話し、厚切りジェイソンさんは「とにかく肌に優しいのが分かってるから、自分の顔が風船だと考えると、ジレットは肌を傷つけないから、割れないと思う。」と回答。厚切りジェイソンさんの理由を聞いたせんちゃんさんは「たしかに。僕も③にする」とフリップを③に変更。正解は③風船を割らずに剃れる、ということで最終問題では全員が見事正解となりました。本当に③が正しいのか検証すべく、実際にジレットと風船のデモもやってみることに。せんちゃんさんが恐る恐るためらいながらもジレット プロシールドで風船を剃っていきます。結果、風船の検証も大成功、クイズの正解の通り、風船は割れませんでした。検証結果が正しいことを確認したせんちゃんさんは、「割れないか緊張しましたが、成功できてよかった。すごい。」とコメントし安堵の様子を見せました。

 イベントの最後にはヒゲ剃りにはこだわりはない、と話していたクールポコ。のお二人でしたが、小野さんは「普段のカミソリでは剃り残しもあるので、肌にも優しくしっかり剃れるジレットを是非使いたいと思いました。」、せんちゃんさんは「風船みたいに滑らかに剃れるのは本当にすごいと思いました。より多くの方にこの魅⼒を伝えたい。」とすっかりジレットに魅了されたお二人。それを聞いた厚切りジェイソンさんは「Gilletteの魅⼒を理解してくれたクールポコのお2⼈を僕の独断と偏⾒により「Gillette 世界No.1の理由100 PRリーダー」に任命したい」と話し、Gillette 世界No.1*1の理由100 PRリーダーのパネルをクールポコ。のお二人に授与。パネルを渡されたクールポコ。さんは、Gillette世界No.1の理由100のPRリーダーになったことを記念して、厚切りジェイソンさんとともに、臼を持ちだし、「もてようとして、舞台の上ではサラシを巻いて、「やっちまったなー︕︕」とか硬派を気取ってヒゲ剃りにこだわらないことが男らしいと思っている男がいたんですよ〜」「な〜〜にぃ〜〜!? 俺、やっちまったな!!!!」「男は黙って、ジレット!!!」「お肌にもやさし~よ~!」とネタを披露し、会場を笑顔にしました。
 

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!のサブ画像3_▲風船を剃るクールポコ。のせんちゃんさん▲風船を剃るクールポコ。のせんちゃんさん

 

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!のサブ画像4_▲黒板に刃を滑らせるクールポコ。の小野さん▲黒板に刃を滑らせるクールポコ。の小野さん

 

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!のサブ画像5_▲Gillette 世界No.1※1の理由100 PRリーダーの パネルの授与▲Gillette 世界No.1※1の理由100 PRリーダーの パネルの授与

 

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!のサブ画像6_▲「男は黙って、ジレット!」とネタを披露するクールポコ。さんと厚切りジェイソンさん▲「男は黙って、ジレット!」とネタを披露するクールポコ。さんと厚切りジェイソンさん

 ■「ジレットが世界No.1*1の100の理由クイズキャンペーンPRイベント」 概要
開催日時:
2021年10月4日(月) 13:00~14:00

開催場所:
渋谷ストリーム(東京都渋谷区渋谷3丁目21−3)/ オンライン

登壇者:
厚切りジェイソンさん
クールポコ。さん
P&Gジャパン合同会社執⾏役員グルーミング事業代表 松浦⾹織

■『ジレット プロシールド』製品概要

厚切りジェイソンさん、クールポコ。さん登壇!『ジレット プロシールド』は風船を剃っても割れず、黒板の上を滑らせても嫌な音が出ないことを証明!のサブ画像7

 『ジレット プロシールド』では、発売開始以来、115年以上にわたって蓄積されたテクノロジーとデザインの哲学に加えて、使用者からのニーズにもこたえ、「究極の深剃り*4に、肌への優しさを実現」すべく、刃の前後についているジェルスムーサーをグレードアップ。より進化した高潤滑成分を配合で、刃があたる前にコーティングして、肌を守ります。また、ハンドルに搭載した精密設計、最適可動域24度のフレックスボールで、フェイスラインに密着してアゴ周りなどの剃りづらい部分も剃り残しゼロへ。ジレット史上最高の極薄5枚刃がヒゲの引っ掛かりを抑えて、肌へのやさしさを実現します。
 さらに、新たに開発されたハンドルを新搭載。若者世代・ロイヤルユーザー双方から好まれる、シンプルかつモダンなデザインが採用されています。

<P&Gについて>
P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、衣料用 洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」をはじめとして、柔軟剤「レノア」、エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、紙おむつ「パンパ  ース」、吸水ケアブランド「ウィスパー」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーブケアブランド  「ジレット」「ブラウン」、オーラルケアブランド「Oral-B by Braun」など、様々な製品を提供しています。(https://jp.pg.com)

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments