月曜日, 2月 6, 2023
ホームイベントアゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!

アゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!

日本とアゼルバイジャンの個性豊かなアーティストたちが共演

⽇本財団DIVERSITY IN THE ARTS(理事⻑横尾紀彦)は、パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・⾔語・国籍など、個性豊かなアーティストと観客が⼀緒に楽しむ「True Colors Festival(呼称:トゥルーカラーズフェスティバル)超ダイバーシティ芸術祭」を開催しています。この度、当芸術祭のダイバーシティ&インクルージョンのコンセプトを世界へと広げるために「True Colors Festivalinアゼルバイジャン」をアゼルバイジャン共和国・バクー市にて開催いたします。

アゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!のサブ画像1

ステージでは、歌、ギター、パーカッション、バイオリン、ダンス等の多様なジャンルのパフォーマンスが繰り広げられます。日本からも障害のある/なし織り交ったアーティスト6名が渡航し、現地のアーティストたちと共演します。
日本から渡航するチームには、車椅子インフルエンサー中嶋涼子がレポーターとして同行。
バクーへの旅の様子やステージの様子などをSNSを通じて発信していきます。

本イベントは日本とアゼルバイジャンの国交樹立30周年を記念する「日アゼルバイジャン友好年」のイベントとして、在アゼルバイジャン日本大使館の協力で開催します。

~アゼルバイジャン共和国駐箚特命全権大使和田純一からのメッセージ~~
バクーで初めてとなるTRUE COLORS FESTIVALの開催を歓迎します。在アゼルバイジャン日本大使館では、両国が外交関係を樹立して30周年を迎える本年を「友好年」と位置づけ、様々な交流事業を通じて二国間関係を更に発展・深化させたいと願っています。「日出づる国」日本と「火の国」アゼルバイジャンがTRUE COLORS FESTIVALを通じて友好の炎を燃やし、両国の関係がぐっと身近になることを期待します。日本財団DIVERSITY IN THE ARTS様及びアゼルバイジャン・アビリンピック連盟様のご尽力に敬意を表しますとともに、心より成功をお祈り申し上げます。

【開催概要】
名称:True Colors Festivalinアゼルバイジャン
開催日時:2022年6月24日(金)、25日(土)21:00~*現地時間(UTC+4)
場所:バクー海岸公園(アゼルバイジャン共和国バクー市)
公式サイト:https://truecolorsfestival.com/jp/
観覧:無料
主催:日本財団DIVERSITY IN THE ARTS
共催:アゼルバイジャンアビリンピック連盟
助成:日本財団
協力:在アゼルバイジャン日本大使館

日本からは、東京2020パラリンピック開・閉会式出演者を含むミュージシャン、ダンサーがアゼルバイジャンの舞台で個性豊かなパフォーマンスを披露します。
日本からの出演者
穴澤雄介:ヴァイオリン・ヴィオラ奏者、作編曲家、ラジオパーソナリティ

アゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!のサブ画像2

川崎昭仁:ギタリスト

アゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!のサブ画像3

富田安紀子:視覚障がい(左目義眼・右目弱視)の和太鼓パーカッショニスト

アゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!のサブ画像4

東野寛子:ミュージカル女優。

アゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!のサブ画像5

MORIKO JAPAN(森仁志):白杖ダンサー+Ryoma Suzuki:ブレイクダンサー

アゼルバイジャン共和国バクー市にてTRUE COLORSFESTIVAL開催!のサブ画像6

レポーター
中嶋涼子:車椅子インフルエンサー

 

 

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments