日曜日, 1月 29, 2023
ホーム商品サービス「時の記念日」に特別企画をオンエア! ジョン・カビラがお届けする『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』でシチズンの腕時計のプレゼントも

「時の記念日」に特別企画をオンエア! ジョン・カビラがお届けする『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』でシチズンの腕時計のプレゼントも

 

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)で放送中、ジョン・カビラがナビゲートするワイド番組『~JK RADIO TOKYO UNITED~』(毎週金曜 6:00~11:30)。6月10日(金)の放送は、「時の記念日」にちなんだ特別企画をお届けします。
 

「時の記念日」に特別企画をオンエア! ジョン・カビラがお届けする『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』でシチズンの腕時計のプレゼントものサブ画像1_ジョン・カビラジョン・カビラ

6月10日の放送は、「時」にまつわるテーマとともに番組をお届けします。リスナーから「あなたのFUNTIME!楽しみな時って何ですか?」をお題にメッセージを募集するほか、各コーナーでも「時」に関する情報や選曲で「時の記念日」を盛り上げます。
 

  • 番組内容

「TOKYO CROSSING」(6:40頃)


待ち合わせには5分遅れるのがマナー!? パーティーの時間ぴったりに行ったら「失礼な人ですね」と言われた!? 世界各国でまったく違う「時間感覚」をテーマに、イタリアとブラジルの事情を現地通信員がレポート! ご当地ならではの「遅刻のいいわけ」も伺います。

「TAKENAKA FEATURE FOCUS」(7:15頃)


今週は、家族の「時」を切り取るキヤノンの自動撮影カメラにフォーカス! 自分で人の顔を見つけて撮影するキヤノン「PowerShot PICK」。カメラを意識させないカメラとは? クラウドファンディングで企画・商品化されたこのカメラ、開発者の想いを伺います。

「KidZania Tokyo EYES ON THE FUTURE」(8:20頃)


子どもたちの心に思い出の時を刻む「ひたちのキッズオーケストラ」の活動に注目。街中で音楽が聞こえる<音楽の街>を作るために活動する団体が今、全国で使われずに眠っている楽器を集めるためのクラウドファンディングに挑戦中です。子どもたちの音楽原体験を育み、眠っている楽器の時間を新たに刻む取り組み。その想いを伺いました。

「WORDS FROM THE FIELD」(8:40頃)


日テレ・東京ヴェルディベレーザ 岩清水梓選手をゲストに迎えます。ママとしてピッチに戻って来た岩清水選手にとってかけがえのない時間について伺います。

「PLAY IT LOUD!」(10:20頃)


注目の若手俳優・福山翔大さんが「大切な時に聞きたい曲」をシェア。自身も出演する映画『ALIVEHOON アライブフーン』についても紹介します。

「THE HIDDEN STORY」(10:40頃)


大スクリーンでの映画上映×オーケストラ生演奏でお届けする新たなスタイルのコンサート、「シネマ・オーケストラ(シネオケ®)の秘話をお届けします。<時>を超えて物語が紡がれる映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。指揮者・齊藤一郎さんに、本作のシネオケ公演についてもお話をうかがいます。

さらに、当日はリスナーの中から抽選で、シチズン時計のフラッグシップブランド「The CITIZEN」から、年差±5 秒の高精度を誇り、定期的な電池交換が要らない光発電エコ・ドライブ ムーブメントを搭載した「AQ4091-56E」を1名様にプレゼント! ジョン・カビラも当日同じモデル(色違い)を着用し放送を行います。プレゼント詳細は特設サイト( https://www.j-wave.co.jp/special/2206_citizen/ )まで。
 

「時の記念日」に特別企画をオンエア! ジョン・カビラがお届けする『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』でシチズンの腕時計のプレゼントものサブ画像2

The CITIZEN 「AQ4091-56E」
年差±5秒 /光発電エコ・ドライブ/スーパーチタニウム/和紙文字板

「時」をテーマにお届けする6月10日(金)の『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』をどうぞお楽しみに。

【番組概要】

放送局:J-WAVE(81.3FM)
番組名:~JK RADIO~ TOKYO UNITED
放送日時:6月10日(金) 6:00~11:30
ナビゲーター:ジョン・カビラ
番組HP:https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/
※この日は、シチズン時計の「時の記念日」オリジナルCMもオンエアします。

【時の記念日とは】

1920年(大正9年)に当時の「生活改善同盟」による日常生活を合理的にしようとの提唱を受けて、6月10日を「時の記念日」とすることが制定されました。
西暦671年に天智天皇が唐から伝えられたという漏刻(ろうこく/水時計)で、「時の奏」(太鼓や鐘を打って時を知らせる)を行った日が、現在の太陽暦に直すと6月10日であったという故事に基づいています。<出典:日本時計協会>

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments