水曜日, 8月 17, 2022
ホーム経営情報eスポーツチーム「GUREN」チーム名を「Revo(レヴォ)」に改名、新たにAPEX部門とR6S部門を設立

eスポーツチーム「GUREN」チーム名を「Revo(レヴォ)」に改名、新たにAPEX部門とR6S部門を設立

進化し革命を起こすチームへ

この度、株式会社スサノオ(代表取締役:中野貴博)が運営するeスポーツチーム「GUREN」は新たなステージに向かって始動、活動の幅を拡げる事となるためチーム名を「Revo」へ改名する事を発表致します。

 

eスポーツチーム「GUREN」チーム名を「Revo(レヴォ)」に改名、新たにAPEX部門とR6S部門を設立のサブ画像1

「evolution:進化」 Rを付けると「revolution:革命」となる。
若い選手達が競技シーンで成長=進化し、行儀での成績のみならず立ち振る舞いも業界の手本となることでシーンの発展や社会的地位の向上に貢献し、業界に革命を起こす存在にしたい。という思いを込めて命名。
 

  • ロゴマークデザインコンセプト

【R】の文字をモチーフに大阪の県鳥「モズ」ハードルを越える足を表現したロゴをデザインしました。モズの翼を構成するのは3本のラインです。その3本の線は株式会社スサノオがこれまでに作った「京都スサノオ」「SG8」「GUREN」の3つのチームを意味しています。
過去のチームで得た経験をモズの習性の「はやにえ」の様に蓄えて、それを活かしてより高く羽ばたける様にとの願いを込めています。またハードルを越える足をイメージしてデザインしています。これはメンバーが進化、成長していく為に様々なハードルを超え前へ前へと一歩を踏み出していく様子を形にしています。

フォントロゴはマークに合わせて疾走感を表現しました。

また業界に革命を起こす(風穴を開ける)チームであることを表現しました。
 

  • ユニフォームデザイン

eスポーツチーム「GUREN」チーム名を「Revo(レヴォ)」に改名、新たにAPEX部門とR6S部門を設立のサブ画像2

※画像はイメージです。

選手が高みへ進んでいく様子を斜め上のラインで表現しました。
それに疾走感をプラスし、Revo がチームとして進化、成長していく様子をユニフォームで表現しました。
色はスサノオオレンジを使用し、業界をRevoで染めていくという意思を表しています。
 

  • エーペックスレジェンズ(Apex Legends)部門設立

エレクトロニック・アーツより配信されているチームワークが勝利の鍵を握るキャラクター重視のチームバトル形式バトルロイヤルシューティングの『Apex Legends』部門を設立し、新メンバー2名が所属選手として加入、活動を開始します。

・はーごん Twitter ID:@_Hqgon
特徴: 持ち前の勝負強さを活かしたアグレッシブな動きを得意とする。破天荒で自由気ままな性格。

・まっちゃ Twitter ID:@mq_CHA
特徴: 状況把握の能力が高く、的確な指示を出し有利な戦闘へ導く。とても負けず嫌いな性格。
 

  • レインボーシックスシージ(R6S)部門設立

フランスのユービーアイソフトが展開する人気タクティカルシューターゲーム『レインボーシックス シージ』部門を設立し、新メンバー5名が所属選手として加入、活動を開始します。

・L1ex(レックス) Twitter ID:@L1eXD
役割: ルーカー
特徴: 持ち前の撃ち合いの強さと敵の意表をつく立ち回りを活かした敵の陽動を得意とする。アグレッシブな動きを得意とするが、普段はとても静かでおとなしい。

・Eiyu(エイユ) Twitter ID:@Eiyu_sakana
役割:サポーター
特徴:強靭なメンタルを持つサポーター、有利な展開に持っていく為の重要な役割を持つ。のんびりとした話し方と強い訛りが特徴でチーム内ではいじられキャラ。

・RunPiK4(ルンピカ) Twitter ID:@RunPiK4
役割:アタッカー
特徴:凄まじい爆発力を持つアタッカー。チーム内の雰囲気に調子が左右されやすく、良い時は世界レベルの能力にまで跳ね上がる、ムードメーカーな自由人。

・ELEN(エレン) Twitter ID:@elen_ie
役割:サポーター
特徴:いつも自由なメンバー達をまとめあげる指揮官的な存在。中性的な声で、いつも的確な指示を戦場に響き渡らせている。リアクション芸人。

・Noah(ノア) Twitter ID:@Noahdesudoumo
役割:オールラウンダー
特徴:状況や味方に合わせるのが得意な何でも屋。常に戦況を把握し落ち着いているが、しっかり爆発力も秘めている。チーム内最年長で、メンバー達の保護者。 
 

  • 株式会社スサノオ 代表取締役社長 中野貴博のコメント

eスポーツチーム運営の中でも各ジャンルの最強を目指す選手と、ストリーマーや実況者などのエンターテインメント性とそれぞれの目的を明確にしたシンプルかつ強固なチーム運営を行うべく、リブランディングを図るため改名致しました。
引き続き、共同オーナーのたむらけんじ、現役競艇選手の峰竜太、元NMB48の近藤里奈といったストリーマーや実況者など、幅広いオリジナリティあふれるメンバーと共に、更なる業界の発展に向けチーム運営をより強化して参ります。

チームRevo公式サイト
https://teamrevo.jp/

株式会社スサノオ 公式サイト
https://www.ssno.co.jp/
 
【 お問い合わせ先 】
eスポーツチームRevoに関するお問合せは以下までお願いいたします。
問い合わせ先:06-6568-9380 メール:win@teamrevo.jp

本リリースに関するお問い合わせ
株式会社スサノオ info@ssno.co.jp
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments