日曜日, 6月 26, 2022
ホーム商品サービス前園さんがメインレギュラーを務めるYouTube番組『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』の放映開始

前園さんがメインレギュラーを務めるYouTube番組『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』の放映開始

元サッカー日本代表の前園 真聖(まえぞの まさきよ)さんがYouTube番組に初のレギュラー出演

番組名『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』と題し、何歳になっても青春時代のように生き生きと毎日を過ごしていこうというメッセージを届けるために番組を制作しました。

前園さんがメインレギュラーを務めるYouTube番組『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』の放映開始のサブ画像1

 

何歳になっても元気ハツラツでお茶目な一面がある前園さんのキャラクターが番組のコンセプトに一致をして、レギュラーとして出演をいただくこととなりました。

番組の中では、前園さんが新しい趣味(遊び)を見つけるロケに出て、それぞれのジャンルの専門家をゲストに迎えて、趣味の魅力や初心者からのはじめ方を教わるコンテンツになっています。無骨なものから、懐かしいものや意外なものとジャンル問わずに、様々なチャレンジをしていく予定です。
 

 

「こんな内容にチャレンジしてほしい!」など視聴者の皆さんからのコメントもお待ちしております。
『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』をぜひお楽しみください。
 

  • 前園 真聖さんプロフィール

前園さんがメインレギュラーを務めるYouTube番組『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』の放映開始のサブ画像2

 

1973年生まれ、鹿児島県出身。47歳。

1992年鹿児島実業高校からJリーグ・横浜フリューゲルスに入団。
1994年にはアトランタオリンピックを目指すU-21日本代表に選出されると共に、ファルカン監督に見出されA代表にも選出。日本代表U-21主将として28年ぶりとなるオリンピック出場に貢献。

そして1996年、アトランタオリンピック本大会では、ブラジルを破る「マイアミの奇跡」などを演出し、サッカーファンのみならず、広く注目される事となる。
その後、ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ1969)、サントスFC・ゴイアスEC(ブラジル)、湘南ベルマーレ、東京ヴェルディ、安養LGチータース・仁川ユナイテッド(韓国)と渡り歩き、2005年5月19日に引退を表明。

2006年FIFAワールドカップドイツ大会、2008年北京オリンピックともに期間中は現地にて取材活動をし、サッカーだけではなく多岐にわたる競技を取材する。現在はサッカー解説者やメディア出演の他に、自身のZONOサッカースクール少年サッカーを主催し、普及活動をしているが、2009年ラモス監督率いるビーチサッカー日本代表に召集され現役復帰。同年11月に開催されたUAEドバイでのW杯において、チームのベスト8に貢献した。ペットはミニ豚。
 

  • 番組情報

◆番組名   『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』
◆開始日   2021/10/1
◆URL    https://www.youtube.com/channel/UCfjDQXxizH9OOdGGJcZ9uEQ

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments