木曜日, 5月 26, 2022
ホーム商品サービス放送1500回!リスナーに感謝を込めたスペシャルイベント『山下達郎 サンデー・ソングブック 1500回記念トーク&ライヴ Supported by Rakuten Card』を開催!

放送1500回!リスナーに感謝を込めたスペシャルイベント『山下達郎 サンデー・ソングブック 1500回記念トーク&ライヴ Supported by Rakuten Card』を開催!

2021年12月3日(金)東京・半蔵門TOKYO FMホール 開場:17:00 開演:18:00 リスナ―50名をご招待!応募期間:10月1日(金)~10月29日(金)

TOKYO FMをはじめとするJFN38局で放送中の『山下達郎の楽天カード サンデー・ソングブック』は、2021年7月11日に番組放送1500回を迎えました。これを記念して、12月3日(金)に『山下達郎 サンデー・ソングブック 1500回記念 トーク&ライヴ Supported by Rakuten Card』を開催いたします。リスナーへの感謝を込めて、抽選で50名様をご招待します。応募は『サンソン』のリクエスト同様ハガキ、メールでの受付となります。応募締め切りは10月29日です。『サンソン』がお届けする“特別な一夜”を、どうぞご期待ください。

放送1500回!リスナーに感謝を込めたスペシャルイベント『山下達郎 サンデー・ソングブック 1500回記念トーク&ライヴ Supported by Rakuten Card』を開催!のサブ画像1

2021年7月11日(日)、放送1500回を迎えた『山下達郎の楽天カード サンデー・ソングブック』。これを記念して、12月3日(金)に『山下達郎 サンデー・ソングブック 1500回記念 トーク&ライヴ Supported by Rakuten Card』を開催いたします。リスナーのみなさまへの感謝を込めて、抽選で50名様をご招待します。(※ご招待枠110名/楽天カード会員から60名のご招待)
ご応募は『サンソン』へのリクエスト同様、ハガキ、メールでの受付となります。応募締め切りは10月29日(ハガキは消印有効、メールは23:59まで)です。『サンソン』がお届けする“特別な一夜”を、どうぞご期待ください。
 

  • 【「山下達郎 サンデー・ソングブック 1500回記念トーク&ライヴ Supported by Rakuten Card」概要】

※抽選・完全招待制
日時: 2021年12月3日(金) 開場:17:00 開演:18:00 ※20時までの終演 (予定)
場所: 東京・半蔵門 TOKYO FMホール(東京都千代田区麹町1-7)
募集人数: 110名:リスナー50名/楽天カード会員60名
応募方法・応募条件など注意事項詳細はWEBサイトをご確認ください: https://www.tfm.co.jp/ssb1500live/
企画協力:株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ

新型コロナウイルス感染症対策を講じご来場のお客様、出演アーティスト、関係スタッフの安全を十分に考慮して開催いたします。

 

  • 『山下達郎の楽天カード サンデー・ソングブック』概要

◆放送日時 毎週日曜日14:00~14:55

◆放送エリア TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局フルネット
2017年10月で、1992年10月3日の放送開始から25周年を迎える人気長寿番組。“エバーグリーンなオールディーズ・ソングから、超絶カルトなレア音源まで”最高の選曲と最高の音質でお届けしている55分プログラム。「音の職人」とも称される山下達郎が、放送時の音質にこだわり、自宅で所有のレコードをラジオに適した音質に調整し直したものを放送しています。  

■番組がスタートしたのは1992年10月3日。当初は「サタデー・ソングブック」として毎週土曜日15時から放送していましたが、1994年4月3日から毎週日曜14時~14時55分の時間に移行し、タイトルも「サンデー・ソングブック」と改めました。
■キャッチフレーズは『日曜日の午後のひと時、最高の選曲と最高の音質で』
その数約6万枚といわれる山下達郎のレコード・CDコレクションから、本人の音楽ルーツである1950 〜1970年代のオールディーズを中心に選曲する音楽プログラム。“音の職人”とも称される山下達郎らしく、音源を自宅でラジオに適した音質にデジタルプロセッシングしたうえでオンエアしています。
■レギュラー企画は、その日のテーマに合わせて選曲する「棚からひとつかみ」(通称タナツカ)、シーズン企画として、毎年8月下旬は「納涼夫婦放談」、12月下旬は「年忘れ夫婦放談」と題して、それぞれ2週に渡って竹内まりやを迎えてトークを繰り広げています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments