火曜日, 6月 6, 2023
ホーム商品サービス斎藤工、中島健人、長澤まさみ、綾野剛、横浜流星が登場し、ドキドキとワクワクを届ける“おいしいエンタメ”について語る

斎藤工、中島健人、長澤まさみ、綾野剛、横浜流星が登場し、ドキドキとワクワクを届ける“おいしいエンタメ”について語る

12月22日(水)全国発売のGINGER2022年2月号では、「自分を取り巻くひとつひとつの物事を大切に受け止めて、心が動くことを見つけ出し、自分だけの“おいしい”時間を全力で味わっていこう!」というメッセージを込めた特集を展開。フォーチュンアドバイザー・イヴルルド遙華が2022年上半期の運気、風の時代に賢く生きるためのキーワードを明らかにします。

斎藤工、中島健人、長澤まさみ、綾野剛、横浜流星が登場し、ドキドキとワクワクを届ける“おいしいエンタメ”について語るのサブ画像1

“おいしい”をキーワードにエンタメ、ファッション、グルメ、ビューティ情報を公開
巻頭では「おいしい時間」について特集。日常のなかで制限や自粛を経験したからこそ、以前よりも“ワクワク”することに、より貪欲になっている今。進化・多様化したエンターテインメント、心も体も満たしてくれる絶品グルメ、大好きな人とのおしゃべり、日々アップデートされる刺激的な情報など。それらをしっかりとキャッチし積極的に飛び込んでいくことをテーマに展開しています。エンタメパートではWOWOWのCMキャラクターを務める斎藤工×中島健人(Sexy Zone)が登場し、「感性を震わせるものを世界中の人々に届けたい」(斎藤)、「エンタメを愛した時間だけ人生の幅も広がると思う」(中島)と独自のエンタメ論について語ります。2022年1月13日からNetflixで独占配信のドラマ「新聞記者」が初共演となる綾野剛×横浜流星の対談では、ふたりの関係の始まりとお互いの魅力について照れながら語ってくれました。そして待望の第3弾となる映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』のキーパーソン・ダー子を演じる長澤まさみに、彼女だからこそ知るエンターテインメントが持つ力についてインタビュー。作品を観て、泣いて笑って、自分という存在を振り返り、未来を思う時間は、今の私たちにとって必要なものであることをひしひし感じさせてくれるはずです。他にも現在放送中のドラマ「真犯人フラグ」で注目度が上がっている俳優・佐野勇斗とともに巡った、TOKYOグルメアドレス。贅沢なディナーから昭和レトロな横丁で焼き鳥&ビールを美味しそうに味わっている彼のショットは必見です。また話題のYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の制作の裏側、そして今まで語られていない秘密を解明。さらに最新トレンドを知っているおしゃれ業界人から、素敵な暮らし、使えるファッションアイテムといった“おいしいネタ”“とっておきの情報”を徹底収集! これさえチェックしておけば、今シーズンはもちろん春先まで、おしゃれも生活も充実すること間違いなしです。

■おいしいエンタメの話
■業界発!! タレコミTOPICS
■HAVE FUN!な着こなし14DAYS
■おいしい♡コスメ図鑑
■冬に楽しむおいしい幸せリスト
■THE FIRST TAKEの世界 and more

表紙を飾る「SixTONES」のスペシャルインタビュー12Pも掲載。1月5日に発売されるアルバム『CITY』に込めたメンバー6人の想いを深く、たっぷり語っています。

巻頭ファッション連載・長澤美香「モードの解釈」では、川口春奈がFENDIのウィンターカプセルコレクションを大胆かつ華麗な着こなしを披露。笑顔を封印したクールでありつつもリラックスした表情は、いつもの“はーちゃん”とは違う新鮮な魅力にあふれています。

また人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」占いを考案し、占い予約がなかなか取れないと評判のイヴルルド遙華による、2022年上半期ポジティブ占いも掲載。今回は2020年年末から始まった「風の時代」に、星座ごとに何を考え、どう行動すれば幸せが身近になるのかをじっくりと解説しています。2025年大きな節目が訪れる前に、周囲の環境や、心を整えることが何よりも肝心!という彼女の真意を年末年始の間に理解しておきましょう!

レギュラーモデルや著名人による本誌ならではの連載も充実。香里奈連載「今、できること」では、世界に数多くある「サステナブル・ラベル」について勉強。季節を感じさせるビジュアルが人気の桐谷美玲連載「EMOTIONAL」の今回のテーマは「鍋」。美玲が頬を赤らめ、こたつで寛ぎながらきりたんぽ鍋をつついている姿を見たら、今晩のメニューはきっとみんな鍋気分に! 年末のNHK紅白歌合戦の司会が控えている川口春奈連載「東京23区ストーリー」では、墨田区を訪れ、東京スカイツリーと一緒にパチリ。自分磨きに余念がない田中みな実。そんな彼女が、“PMS”による体の不調から、寝る前にポテトチップスを1袋あけてしまった・・・と35歳の誕生日に綴った連載エッセイ「ここだけ話2022」。作家・山田詠美、女優・多部未華子、タレント・壇蜜、美容家・神崎恵、そして女優・松本まりかのエッセイも継続。自分力を高め、人生が好転するキーワードをたっぷりお届けするGINGER2月号。全国の書店、コンビニでお求めいただけます。

『GINGER』2022年2月号
発売日:12月22日(水)
価格:定価 ¥850(税込)
発行:株式会社幻冬舎

定期購読はこちらから https://www.fujisan.co.jp/product/1930/campaign/ginger-web/

Amazon での購入はこちらから https://www.amazon.co.jp/dp/B09M4NZL2L
セブンネットでの購入はこちらから http://u0u1.net/X4FG

公式サイト:https://gingerweb.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/ginger_magazine/
Twitter:https://twitter.com/GINGER_magazine
Facebook:https://www.facebook.com/ginger.info/
TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSJaehswh/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments