月曜日, 7月 22, 2024
ホームイベント​​ミスiD2022セミファイナリスト251名が発表!“ゆうこす”とのコラボでライブ配信選考もスタート!

​​ミスiD2022セミファイナリスト251名が発表!“ゆうこす”とのコラボでライブ配信選考もスタート!

見た目やジャンル、ジェンダーロールにとらわれず、新しい時代をサバイブする多様な女性のロールモデルを見つけるオーディション「ミスiD」。

今年十年目を迎えた「ミスiD2022」のキャッチコピーは、「わたしの魔法は負けない」。

​​ミスiD2022セミファイナリスト251名が発表!“ゆうこす”とのコラボでライブ配信選考もスタート!のサブ画像1

昨年からの新型コロナの影響で応募期間も短縮された中、約1500人の応募者による全員公開から始まり、CHEERZの「スタートダッシュイベント」と書類選考を経て八日間のオンライン面接に臨んだ449人から、今回セミファイナルに進んだのは251人。

12歳の小学生から40歳まで。中高生、大学生、OL、フリーター、ニート、シングルマザー、アイドル、モデル、俳優、声優、グラドル、コスプレイヤー、YouTuber、TikToker、ライバー、作家、歌人、写真家、シンガーソングライター、バンドマン、トラックメイカー、作家、漫画家、画家、編集者、イラストレーター、ファッションデザイナー、エンジニア、起業家、CGクリエイター、ゲーマー、学校の先生、看護師、保育士、美容師、歯科医師。

国籍も未婚既婚も事務所所属も問わず、多少のコンプラからはみ出したりしててもOK。ジェンダー自己自認が女性であるすべてのshe,her,hers──彼女たち。

一人残らずジャンルも夢も違う大注目の251人。オンライン面接での「1分動画」と、昨年に引き続き、みんなが工夫して自身で撮影したすばらしい写真を、ぜひ少しずつチェックしてみてください。

ミスiD2022ファイナリスト一覧
https://miss-id.jp/semifinalist/2022
 

​​ミスiD2022セミファイナリスト251名が発表!“ゆうこす”とのコラボでライブ配信選考もスタート!のサブ画像2

そしてこの度、講談社のオーディション「ミスiD」と、インフルエンサー兼タレントのゆうこす
(菅本裕子)が最高顧問を務めるライバーマネジメント事務所「株式会社321」は、事業提携を
いたしました。

株式会社321の最高顧問であるゆうこすは、ミス
iD2016にて準グランプリを受賞。
十年目を迎える「ミスiD2022」では、選考委員を務めています。
このセミファイナルからは、ミスiDと321.incがコラボした初の試み、「Pococha(ポコチャ
)」配信選考もスタート。セミファイナル期間のランキング上位5名はファイナル進出が決まり
ます。
今年のミスiDでは、ライブ配信に特化した人材に贈られる賞も予定されており、ゆうこすも選考
委員としてオーディション参加者の配信を見に行きます。
今年のミスiDでは、ライブ配信に特化した人材に送られる賞も予定されており、ゆうこすも選考
委員としてオーディション参加者の配信を見に行きます。

なお恒例の「CHEERZ」選考では、5グループ×上位2名に加え、各グループ3位の中でのトップ
、つまり計11名が同様にファイナル進出決定。
この先行決定16名と、選考委員による選考で、ミスiD2022ファイナリストが決まります。
1月下旬(予定)のファイナリスト発表まで約一ヶ月。
年末年始は、#ミスiD2022 にぜひご注目ください。

ミスiD 公式サイト(https://miss-id.jp/2022

【ミスiD】
講談社が2012 年にスタートした、多様化する女の子の才能を発掘し、ゼロイチ化するオー
ディションプロジェクト。
ミスiDの「iD」は、「アイデンティティ」と「アイドル」。そして「i(私)」と
「Diversity(多様性)」。キャッチコピーは「あなたはモノガタリだ。どんなあなたでも
」。
初代グランプリの玉城ティナ以来、女優の蒼波純や穂志もえか、中井友望、chelmicoのレイ
チェル、モテクリエイターの”ゆうこす”こと菅本裕子、ViViモデル嵐莉菜、詩人の文月悠光
、クリエイターの水野しずやろるらり。ほかに、金子理江、黒宮れい、戦慄かなの、かてぃ
、眉村ちあき、水曜日のカンパネラの詩羽など、可愛いだけではない、女性をエンパワーす
る多様なロールモデルを輩出している。

【株式会社321】
2019年12月に設立した株式会社321は、インフルエンサーであるゆうこすがファウンダー兼最
高顧問を務めるライバーマネジメント事務所。所属者全員にマネージャーがつき、配信のノウ
ハウを提供している。
321公式サイト:https://321.inc
 

​​ミスiD2022セミファイナリスト251名が発表!“ゆうこす”とのコラボでライブ配信選考もスタート!のサブ画像3

【ゆうこす(菅本裕子)】
ミスiD2016で準グランプリを受賞。SNSを中心に、タレント、インフルエンサーとして活躍中

スキンケアブランド「YOAN」の立ち上げや、ライバー事務所「321」のファウンダー、アパレ
ルブランド「REVEYU」、カラーコンタクト「chu's me」のプロデュースなど、多岐に渡り事
業を展開。
その他、著書に『#ライブ配信の教科書』など。SNSの総フォロワー数は190万人以上。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments