日曜日, 7月 14, 2024
ホーム人物チャラン・ポ・ランタンの唄を担当するももさんがルノー カングーのオーナーになりました

チャラン・ポ・ランタンの唄を担当するももさんがルノー カングーのオーナーになりました

 ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川 隼平)は、姉妹ユニットアーティスト チャラン・ポ・ランタンの唄を担当するももさんに、ルノー カングーを提供しました。

 今後ももさんはルノー カングーを移動に使用するほか、ルノー カングーにまつわる日々の出来事をSNSを通じて発信します。また、今後ルノー・ジャポンのイベントにも登場していただく予定です。

チャラン・ポ・ランタン

 もも(唄/ 平成生まれの妹)と小春(アコーディオン/ 昭和生まれの姉)による姉妹ユニット。大道芸人の姉とただの高校生だった妹 2人で2009年に結成。2014年にエイベックスよりメジャーデビュー。

 バルカン音楽、シャンソンなどをベースにあらゆるジャンルの音楽を取り入れた無国籍のサウンドや、サーカス風の独特な世界観で日本のみならず海外でも活動の範囲を広げている。チャラン・ポ・ランタンとしての活動のほか映画やドラマ、舞台への楽曲提供演技・CM・声優・イラスト・執筆動画編集など活動の範囲は多岐に渡る。

 2021年9月より独立。9月18日には小春がプロデュースした手頃な値段のボタンアコーディオン「Bébé Medusa」の予約販売を開始。一晩でボタンアコーディオンを531台売り上げる。

 2024年5月29日(金)に発売された椎名林檎のニューアルバム「放生会(ほうじょうや)」には、ももがコラボボーカリストとして参加した共演楽曲『ほぼ水の泡』が収録。

チャラン・ポ・ランタン公式サイト:https://www.charanporantan.net/
ももInstagram: https://www.instagram.com/charanpo_momo/?hl=ja

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments