土曜日, 5月 25, 2024
ホームキャンペーン『Visaのタッチ決済キャッシュバックキャンペーン』大阪府民代表としてキャンペーン応援キャラクターに海原やすよ ともこさんが就任決定!

『Visaのタッチ決済キャッシュバックキャンペーン』大阪府民代表としてキャンペーン応援キャラクターに海原やすよ ともこさんが就任決定!

ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:シータン・キトニー、以下Visa)は、2024年4月17日より開始する、大阪府限定のVisaのタッチ決済キャッシュバックキャンペーンに大阪府民代表としてキャンペーン応援キャラクターに海原やすよ ともこさんを起用することを発表いたします。

キャンペーン第一弾は、2024年4月17日から2024年6月14日まで、関西を拠点とするスーパーマーケットの万代・サンディを対象に、Visaのタッチ決済でお会計いただいた金額の30%を最大500円がキャッシュバックされます。

今回キャンペーン応援キャラクターに就任した、海原やすよ ともこさんは、キャラクター就任について以下の通り述べています。

「大阪の人って身近なものが好きだったりするので、これをきっかけに、“やすともが使ってるんやったら”と、

気軽にVisaのタッチ決済を使うきっかけになれば嬉しいです。大阪の代表として頑張りますので、皆さんよろしくお願いいたします。」

【プロフィール】

『Visaのタッチ決済キャッシュバックキャンペーン』大阪府民代表としてキャンペーン応援キャラクターに海原やすよ ともこさんが就任決定!のサブ画像1

海原やすよ ともこ

大阪府出身、1992年結成の姉妹漫才師。

中田ボタンに弟子入り後、数々のお笑い賞レースを席巻し、2012年・2017年「上方漫才大賞」を2度受賞。2020年には吉本興業常設劇場の新看板に就任。

「やすとものどこいこ!?」(テレビ大阪)「草彅やすともの うさぎとかめ」(読売テレビ)など、冠番組でメインMCを務め、多岐にわたり活躍中。

【Visaのタッチ決済について】

Visaのタッチ決済は、日本を含む世界約200の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ認証技術を活用した決済方法です。対応の端末にタッチ決済対応のVisaカード(クレジット・デビット・プリペイド)または、スマートフォン等をタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要(※)で、スピーディーかつ安心・安全にお支払いが完了します。ご利用頂ける店舗は、コンビニエンスストア、ファストフードレストラン、スーパー、飲食店、ドラッグストア、書店、百貨店、商業施設など、日常生活における利用シーンがますます拡大しています。既に海外では広く普及しており、全世界のVisaの対面取引の59%(2023年3月末現在)がタッチ決済で行われております。公共交通機関では、既に世界750以上の公共交通機関で導入、国内においても多くのプロジェクトが進行中で幅広いシーンで拡大しています。

※一定金額を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインによる本人確認が必要となります。

Visaのタッチ決済についての詳細は、こちらからご覧いただけます。

https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/featured-technologies/contactless/contactless.html

【Visaについて】

Visaは電子決済の世界的リーダーとして、世界200以上の国と地域における決済取引によって消費者、加盟店、金融機関や政府機関をつないでいます。Visaのミッションは、最も革新的かつ利便性や信頼性が高く安全な決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。私たちは、世界中のすべての人にとっての包括的な経済こそが、世界中の人々の生活を向上させ、経済へのアクセスが決済の未来へつながると信じています。詳しくは、Visa.com(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments