火曜日, 4月 16, 2024
ホーム未分類Marty Ballet Dancers 設立1周年記念バレエ団密着取材&インタビュー

Marty Ballet Dancers 設立1周年記念バレエ団密着取材&インタビュー

Marty Ballet Dancers 設立1周年記念バレエ団密着取材&インタビュー | マーティ株式会社のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000313.000083890.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/83890/313/83890-313-c22b00597348a05c577a0dcc1c268ac3-1920×1080.png?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=1200&height=630“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

https://prtimes.jp/data/corp/83890/logo/pc-d8a65a92ba02406e189a3ee34a75bafb-0ee23f682f9834cbe2cf55a943cc4eb2.png” alt=”” class=”css-1ias2o0″/>

マーティ株式会社


会社概要

Marty Ballet Dancers 設立1周年記念バレエ団密着取材&インタビュー

設立1周年 密着取材 ~Marty Ballet Dancers~

「マーティバレエダンサーズ」は2023年、バレエ団のない横浜の地にプロバレエ団として誕生しました。

バレエ用品販売やスタジオ施工、そしてバレエスタジオ、コンクールにガラコンサート運営で実績のある安心のマーティ株式会社を母体としたバレエ団です。バレエライフカンパニー、マーティは、バレエを仕事としていつまでも続けていくライフスタイルを応援しています。

現在2024年度のメンバー募集中とのことで、1周年を迎えた今、そして今後のMBDを探りに、Balletweekがスタジオに潜入し、ディレクターとメンバーの生の声を聞いてみました。

  • MBDを立ち上げから支えているディレクターの思い

★バレエウィーク(以下BW)★ バレエ団結成1周年おめでとうございます。現在MBDはどのような活動をしているのですか?

◆吉田先生◆

バレエ団の立ち上げから携わってきた私としては、MBDにはとても思い入れがあるんです。

今は、まだ約15名ほどのダンサーですが、今後メンバーを増やし、多くのことに挑戦していきたいと思っているところです。昨年1年間は少人数ではありますが、8つもの舞台にて活動を行いました。具体的には、地域主催のフェスティバルなどの舞台に参加させて頂いたり、自社の主催しているスタジオの発表会やガラコンサートにて、ゲスト出演やプロダンサー枠でのステージに立ったりという活動を地道にしてきたことろです。

また、バレエという垣根を越えて、クラシック音楽のグループの方々とのコラボレーションなど、新たな舞台芸術の面白さを追求できるようなことにも挑戦してきました。

★BW★ 先ほどレッスンを見学させていただきましたが、さすがプロダンサーのレッスンというだけあり、バーもセンターもハイレベルではありましたが、一人一人にとても細やかな指導をされているなぁというのが感想でした。先生のご指導の方針とはどのようなものなのでしょうか?

◆吉田先生◆

私が心がけていることは、一人一人それぞれのペースでの指導ということです。

それぞれ別のバレエ団出身であったり、バレエ教師をしていたり、まだプロとして十分なキャリアを積んでいなかったりなど、今までのバックグラウンドや年齢、レベルが違うダンサーの集まりであるこちらの稽古では、それぞれの課題、伸ばしたいところは個々に違います。そこを意識して、そのダンサーが今できることを追求していこうと常に意識をして指導をしています。その日々の積み重ねで、MBDとしての全体のレベルアップを図りたいですね!

★BW★ 吉田先生がこのMBDで目指していきたい事とはどのようなことですか?

◆吉田先生◆

 芸術、バレエというのは、生きていくうえで必要不可欠ではないかもしれませんが、観てくれる方々の心を豊かにできるものだと私は常に考えています。

バレエ業界では上を見れば大きな舞台、目標にすべきことはいろいろとありますが、このMBDではまず自分たちでできることを地道に積み重ね、今自分にできること、そこでお客様に見せられること、伝えられることを発信していけたらと思っています。

例えば、地域に貢献できるような活動などですね。自分のためだけに踊るのではなく、地域の人々に観てもらうことでダンサーもまたレスポンスを得られる、そしてそれが今後のモチベーションにも繋がっていく、という流れを作っていきたいです。

恵まれていることに、マーティは関東、関西を中心に様々なエリアでガラコンサートを行っていますし、日本全国27か所ものバレエスタジオも運営しています。それぞれのコンサートやスタジオ公演の機会が年中本当に数多くあるんです。このような舞台出演の多くの機会を生かしつつ、現在の目標としては、MBDの単独公演を行えるように活動していきたいと思っています。

★BW★ 今後の公演について、また吉田先生がメンバーに求めることとは?

以下詳しくはバレエウィークマガジン「ディレクターの思い」ページにて

 ☞ https://www.ballet-week.com/balletweek-magazine/martyballetdancers/director/

 ★BW★ 先生がMBDに抱いている温かい気持ちと目標、そしてメンバー一人一人をとても大切に思い、熱心に育てている様子が、今日のインタビューと稽古を見て、ひしひしと伝わってきました!!

メンバー全員、本当に舞台に立てる機会が多くあるのですね。バレエウィークも今後のMBDの活動に期待して、応援していきたいと思っています。

  • どんなメンバー? MBDメンバーのみなさんの声

★BW★ みなさんは、どのような経緯でMBDへ入団されたのですか?

◆Aさん◆

別のバレエ団を退団してから教えは続けていましたが、自分のレッスンはしていませんでした。でも、自分のレベルもまだまだ上げて、稽古も続けていかないといけないと思い、初めはマーティの大人クラスに来てみました。その後このMBDを知り、今後の自分の活動も広げたいと思って入団しました!

◆Bさん◆

学生の方から社会人までいろいろな年齢のメンバーがいますが、社会人の私としては、現実的な生活や経済的なことを考えた時に、MBDは自分の仕事と両立しながら、メンバーとしての活動がしやすいという点が他とは違う良い点だと思って入団しました。現在、バレエの講師やスタジオ運営などの事務的業務をこなしつつ、多くのステージに出させて頂いています。公演が多いので、年中常にリハーサルがあるような状況ですが、両立できることがとても助かっています。

◆Cさん◆

昨年4月から入団しました。ずっとバレエが好きで続けてきました。自分の夢はバレエを教えることです。講師になることを目標に自分のスキルUPのため、そして多くの舞台にで立てる機会がもらえそうなMBDに魅力を感じました。

◆Eさん(男性)◆

バレエの技術をもっとステップアップさせたかったので入団を決めました。今は自分の将来の目標に向けて努力の日々です。

◆他・・・

 ★BW★ 週4回の平日レッスン、そして土曜のリハーサルというスケジュールとのことですが、ディレクター吉田むつき先生とアシスタントディレクター竹内大祐先生のレッスンはいかがですか?

◆Dさん◆

私は週4回レッスンに参加していますが、レッスンは適格な指摘をして頂けます。今まで自分で気づけなかったようなことを気づかせてくれるようなレッスンです。竹内先生のクラスは難しいですが、男性の先生なので、パ・ドゥ・ドゥの指導を多くして頂けます。その点がとても勉強になりますね。

◆Eさん(男性)◆

レッスンはとても充実していますね。自分は男性なので、女性と組む機会も多く頂け、様々なパ・ドゥ・ドゥの経験ができ、やりたいことが十分できていると感じています。また、キャラクターダンスをやることも多いです。なかなか習える機会はそう多くないと思うのですが、習える機会も多いところがとてもよい勉強になっています。

◆Bさん◆

先生方二人の性別もスタイルも違うので、いろいろな視点からの注意がもらえます。とてもバランスのよいレッスンを受けられると思います。

◆Eさん(男性)◆

あと、スクールでは型にはめられたようなバレエの決まった動きなどを学ぶことが基本ですし、多いと思うのですが、MBDでは応用編を多く習えているという印象があります。例えば、大人っぽく魅せるコツとか、美しく魅せるポールドブラの余韻のコツとか…そういう細やかな指導が、ワンランク上の踊りの技術を身に着けられるようになるという感じですね。

◆Dさん◆

自分の技術UPができるところももちろんですが、自分が教える立場の時の講師としての学びにもつながっています。

◆他・・・

★BW★ 今後みなさんがMBDで目指していきたいものとは何ですか?

◆Fさん◆

MBDメンバーだけでの単独公演をすることが目標です!また、遠方にもお声がけいただき、地方公演までできたらと思っています。

◆Aさん◆

地方公演や学校公演などを通して、地域の人へバレエの面白さを広めていきたいですね。

◆Cさん◆

教師になることが目標なので、ここで学び、教師としてのレベルを上げたいです。多くの舞台を踏みながら学べることが素晴らしいです!

◆他・・・

 ☞ 以下詳しくはバレエウィークマガジン「MBDメンバーのみなさんより」ページにて

https://www.ballet-week.com/balletweek-magazine/martyballetdancers/me%EF%BD%8Dbres/

メンバープロフィールはこちら☞ https://www.marty-balletdancers.com/members/

  • ただ今2024年度のメンバーオーディション申込受付中

 申込はこちら☞  https://www.marty-balletdancers.com/audition/

MBDの公式ホームページはこちら☞ https://www.marty-balletdancers.com/

MBDのインスタグラムはこちら☞ https://www.instagram.com/marty.ballet.dancers/

「バレエウィーク」のホームページはこちら☞ https://www.ballet-week.com/

配信主体

マーティ株式会社( https://www.marty.co.jp/ )

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments