火曜日, 6月 28, 2022
ホーム人物12月表紙は西野七瀬 モデルプレス独自企画「今月のカバーモデル」

12月表紙は西野七瀬 モデルプレス独自企画「今月のカバーモデル」

日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト『モデルプレス』を運営する株式会社ネットネイティブ(本社:東京都品川区、代表取締役:松下佳憲)のオリジナル企画「今月のカバーモデル」。12月は「あなたの番です 劇場版」(12月10日公開)に出演する女優の西野七瀬さん(27)が登場します。

12月表紙は西野七瀬 モデルプレス独自企画「今月のカバーモデル」のサブ画像1_モデルプレスオリジナル企画「今月のカバーモデル」12月表紙 西野七瀬/PHOTO:赤英路(C)モデルプレスモデルプレスオリジナル企画「今月のカバーモデル」12月表紙 西野七瀬/PHOTO:赤英路(C)モデルプレス

■西野七瀬「あなたの番です」で再び“黒島ちゃん”に

2019年4月~9月に日本テレビ系列で放送され、考察ブームを巻き起こした連続ドラマ「あなたの番です」が映画化。ドラマに引き続き、原田知世さんと田中圭さんがダブル主演。企画・原案を秋元康さん、脚本を福原充則さん、監督を佐久間紀佳さんが担当します。

ストーリーはドラマの続編ではなく“もしもの世界”。菜奈(原田さん)と翔太(田中さん)が引っ越したあの日、もし住民会に菜奈ではなく翔太が出席したら…、そしてあの“交換殺人ゲーム”が始まらなかったら…という、ドラマ初回で描かれた菜奈と翔太の引っ越しの日を起点とし、全く新たな物語が描かれます。

12月表紙は西野七瀬 モデルプレス独自企画「今月のカバーモデル」のサブ画像2_西野七瀬/PHOTO:赤英路(C)モデルプレス西野七瀬/PHOTO:赤英路(C)モデルプレス

西野さんが演じる“黒島ちゃん”こと黒島沙和は、劇場版でも、理系の大学院生で、おとなしい性格の裏に…という役どころ。ドラマでは黒幕であり、闇を抱えたキャラクターだということが知られているだけに「観る方々から絶対にマークされる存在ですよね。あまり意識はしないようにしていましたが、不安は大きかったです」と語っています。

このほか後日配信のモデルプレスインタビューでは「苦労した」という“黒島ちゃん”の役作りや、“どーやん”こと二階堂忍を演じた横浜流星さんとの撮影エピソード、「今だから話せる」ドラマの裏話などに言及。「もしもの世界でもう一つの人生があるとしたらなにをしたい?」にも答えています。

■「モデルプレス」トップページにてマンスリープッシュ

「今月のカバーモデル」企画では、俳優、女優、モデル、アーティスト、インフルエンサーなど、様々なフィールドで輝かしい活躍を見せる人物をフィーチャーし、撮り下ろしのWEB表紙を発表。毎月上旬に更新予定で、出演した人物を“今月の顔”として「モデルプレス」トップページにて1ヶ月間にわたりフィーチャーしていきます。

モデルプレス記事:https://mdpr.jp/news/detail/2887804

「カバーモデル企画に出てほしい人物は?」をテーマにアンケートも実施中で、読者の声を随時企画に反映していく予定です。

PHOTO:赤英路
スタイリスト:鬼束香奈子
ヘアメイク:野口由佳(ROI)

■モデルプレスとは
https://mdpr.jp/

日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」。自社で取材、撮影、記事執筆を行い、女性に役立つエンタメ&ライフスタイル情報を発信している、国内最大規模のユーザーを持つニュースメディア。情報感度が高く、ファッション、美容、健康、トラベル、グルメ、恋愛、結婚、ママなど、特にライフスタイルに関心が高いトレンドセッター、インフルエンサーの女性に支持される。月間2400万ユニークユーザー、1.65億ページビュー、13億ソーシャルインプレッションを誇る。

株式会社ネットネイティブ
代表者:代表取締役社長 松下 佳憲
本社所在地:東京都品川区上大崎3-14-12 井雅ビル 5F
設立:2005年10月URL:https://net-native.net

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments