火曜日, 6月 28, 2022
ホーム商品サービスサンタ姿の狩野英孝さんが、大雪の中名曲「プレゼント」をアレンジで熱唱!歌に合わせて、みちょぱさんがお世話になった方々へギフトを選ぶLINEギフトの新TVCM「LINEギフト クリスマス」篇を公開

サンタ姿の狩野英孝さんが、大雪の中名曲「プレゼント」をアレンジで熱唱!歌に合わせて、みちょぱさんがお世話になった方々へギフトを選ぶLINEギフトの新TVCM「LINEギフト クリスマス」篇を公開

2021年12月1日(水)より全国にて放映開始

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下LINE)は、LINEが提供する、「LINE」を通じて友だちに様々なプレゼントを贈ることができるサービス「LINEギフト https://gift.line.me/about 」において、芸人の狩野英孝さんとモデルのみちょぱさんを起用した新TVCM「LINEギフト クリスマス」篇を2021年12月1日(水)より全国(一部地域を除く)にて放映開始いたしますので、お知らせいたします。

サンタ姿の狩野英孝さんが、大雪の中名曲「プレゼント」をアレンジで熱唱!歌に合わせて、みちょぱさんがお世話になった方々へギフトを選ぶLINEギフトの新TVCM「LINEギフト クリスマス」篇を公開のサブ画像1

「LINEギフト」は、「LINE」のトークを通じて友だちとギフトを贈り合うことができるコミュニケーションサービスです。LINEギフトとして2作目となる今回のTVCMには、新たに狩野英孝さんとみちょぱさんを起用!狩野英孝さんの歌声をBGMに、みちょぱさんがお世話になった方々への感謝のギフトを選ぶ、これからのクリスマス・年末シーズンにぴったりな作品になっています。

サンタ服で登場する狩野英孝さんが大雪の中、屋根の上で歌うのは、1作目のTVCMに引き続き起用した”ギフト”にちなんだ名曲、“あなたが私にくれたもの♪”のメロディでおなじみの、ジッタリン・ジン「プレゼント」。クリスマスらしいアレンジで、狩野さん自身の歌とアコースティックギターの演奏で熱唱しています。

また本TVCMでは、みちょぱさんが母親や友人など、お世話になった様々な人へギフトを贈ろうと悩むシーンが登場します。悩みながらも、素敵なギフトを見つけたみちょぱさんの可愛らしい笑顔に注目です。 

<TVCM概要>
■放映開始時期:2021年12月1日(水)
■放映エリア:全国(一部地域を除く)
■CM楽曲(原曲):プレゼント/ジッタリン・ジン
■URL:【LINEギフト】TVCM クリスマス篇(15秒)https://youtu.be/_5d4plg3wKE 

【制作現場レポート】
■名曲“プレゼント”を、狩野さんが得意の歌とギターでクリスマスらしくアレンジ!
撮影は、まず狩野さんの歌の収録からスタート。今回のTVCMでは、1作目に引き続き起用したジッタリン・ジンの「プレゼント」をクリスマスらしくアレンジした曲を、狩野さんご本人が歌いながらギターも演奏しています。ギターの演奏ではプロ級の腕前を披露。歌の収録もほとんどNGがなく順調に進み、途中で監督と歌い方を何度も相談しながら、ご自身ならではのアレンジもしっかりと見せてくれました。

■狩野英孝は切り替えのプロ!?得意の決め顔&アドリブの振り付けにスタッフも大絶賛!
次の狩野さんの撮影は、サンタクロースの衣装を着て屋根の上で歌うシーン。朝から続く撮影で休憩中は少し疲れ顔も見せていたが、撮影がはじまると表情が一変。決め台詞をキザにこなし、アドリブの振り付けはスタッフに大好評でした。また、NGを出してしまうととても悔しそうにしている場面もあり、バラエティー番組とのギャップも見せてくれました。雪が降る屋根の上という設定のもと、狩野さんが特殊メイクによってどんどん雪まみれに。最後のカットでは実際に偽物の雪が大量に狩野さんの頭上へ落下しましたが、微動だにせず決めセリフを披露しているシーンは見どころです。

■明るい笑顔からクールな雰囲気まで、みちょぱさんが抜群の演技力を発揮!
みちょぱさんは、部屋着姿にトナカイのカチューシャを付けて登場。自宅でまったりとした設定のセットの中で、リラックスした様子で撮影に挑みました。リハーサルを終え曲がかかると、撮影前から楽しそうにリズムに乗る姿を見せ撮影がスタート。今回、スマホ画面を見ながらLINEギフトを選ぶという、あまり構図が変わらない演技の中で、友人向けにはノリノリで選ぶ様子を、母親に向けては悩みながら選ぶ様子を、目線や表情の変化で絶妙に演じ分け、普段通りの明るいみちょぱさんから少しクールなみちょぱさんまで、幅広い一面が見られた撮影となりました。撮影がとてもスムーズに進み、数テイクで監督から「いいですね。」「完璧です。」という言葉をもらっていたみちょぱさん。細やかな要望にも応えながら、表情だけで魅せたギフト選びの楽しさや、素敵なギフトを見つけたみちょぱさんの可愛らしい笑顔に注目です。

【狩野英孝さん プロフィール】
日本映画学校(現・日本映画大学)を卒業後、「ラーメン・つけ麺・僕、イケメン」などのフレーズを駆使した一人コントの芸人としてデビュー。
お笑い芸人以外にもテレビ朝日『ロンドンハーツ』にて、シンガーソングライター(50TA名義)やYouTuberとして幅広く活躍する傍ら、実家の神社で神職にも従事している。

【みちょぱさん プロフィール】
1998年10月30日静岡県生まれ。A型。
みちょぱの愛称で同世代に人気のモデル/タレント。
最近ではバラエティ番組を始め多数のTV番組に出演し話題となっている。

【LINEギフト】TVCM クリスマス篇:https://youtu.be/_5d4plg3wKE 
【LINEギフト】WebCM クリスマス篇:https://youtu.be/QvZBquxJM6U 
【LINEギフト】WebCM LINEギフトで贈り合おう!あなたも私もサンタキャンペーン!篇:https://youtu.be/jJKFvQ7R1_A 

LINEギフトでは、新しいコミュニケーションサービスの一つとしてユーザーのギフトシーンに寄り添ってまいります。

またLINEでは、今後も様々なサービスを通じて、企業・ユーザーの双方にとって価値のある情報接点を提供し、コミュニケーションインフラとして多様な活用の可能性を広げてまいります。

新TVCMの放映を記念して、複数のお得なクーポンや最大100%還元キャンペーン、厳選クリスマス特集など、誰もがクリスマスを楽しめる「LINEギフトで贈り合おう!あなたも私もサンタキャンペーン!」を開催!
詳細はこちら:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2021/4023 

<LINEギフトについて https://gift.line.me/about
「LINEギフト」は、「LINE」のトークを通じて友だちとギフトを贈り合うことができるコミュニケーションサービスです。住所を知らなくても直接会えなくても、LINE上で簡単にギフトを贈ることができるため、ちょっとしたお礼を言いたい時や季節イベント、大切なライフイベントなど様々なシーンでご利用いただいています。贈れるギフトは手軽なコンビニのコーヒーから本格的なものまで、シーンに合わせたもらって嬉しい多様なラインナップを揃えています。

また、“気軽に会う”ことが難しくなってしまったコロナ禍において、LINEギフトは、“会えないけれど気持ちを伝えたい"というユーザーの気持ちを実現する新しいコミュニケーションサービスとして注目されており、LINEギフトの累計ユーザー数*は1,500万人を突破、2021年第2四半期の流通額は前年比+184%成長を記録するなど、成長を続けております。
*2021年5月時点でLINEギフトを贈ったことがあるもしくはもらったことがあるユニークユーザー

<LINEギフト 公式SNS>
■サービストップページ:https://lin.ee/MmDwz6n/gift
■公式サイト:https://gift.line.me/about
■公式ブログ:https://gift-blog-ja.line.me/
■公式Twitter:@LINEGIFT_JP
■LINE公式アカウント:LINE ID @linegift(https://page.line.me/linegift

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments