火曜日, 6月 28, 2022
ホームイベント音楽座ミュージカル創立35周年記念公演ラインナップ決定〜2022年は新作ミュージカルほか3作品を上演

音楽座ミュージカル創立35周年記念公演ラインナップ決定〜2022年は新作ミュージカルほか3作品を上演

舞台芸術創造事業、人財開発研修事業を行う株式会社ヒューマンデザイン(本社:東京都千代田区六番町、代表取締役:相川タロー、以下ヒューマンデザイン)は、2022年の創立35周年に「JUST CLIMAX(ジャストクライマックス)」「ラブ・レター」と新作ミュージカルを上演します。

2022年、音楽座ミュージカルはおかげさまで創立から35周年を迎えます。
 

音楽座ミュージカル創立35周年記念公演ラインナップ決定〜2022年は新作ミュージカルほか3作品を上演のサブ画像1

 

1987年の旗揚げから「シャボン玉とんだ宇宙(ソラ)までとんだ」(原作/筒井広志『アルファ・ケンタウリからの客』)、「とってもゴースト」、「マドモアゼル・モーツァルト」(原作/福山庸治『マドモアゼル・モーツァルト』)、「リトルプリンス」(原作/アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ『星の王子さま』)など一貫したテーマでオリジナルミュージカルを創作・上演し続け、文化庁芸術祭賞や読売演劇大賞、紀伊國屋演劇賞など数多くの演劇賞を受賞してきました。

この創立35周年の記念公演として上演するのは、まず2月の「JUST CLIMAX(ジャストクライマックス)」。本作品はこれまで上演してきた音楽座ミュージカル作品の場場面、歌、ダンスをあらたな物語として構成し“今”を描く作品で、2021年7月に初演した際の好評をうけて草月ホールでの上演を決定しました。その後6〜9月に、直木賞作家・浅田次郎氏の「ラブ・レター」(集英社文庫『鉄道員』所収)を原作に2013年に初演した「ラブ・レター」、そして11月には新作ミュージカル「KARELU(カレル)」の上演を予定しています。

——————

■Ongakuza Musical「JUST CLIMAX(ジャストクライマックス)」開催概要■
 

音楽座ミュージカル創立35周年記念公演ラインナップ決定〜2022年は新作ミュージカルほか3作品を上演のサブ画像2

開催日時:2022年2月12日(土)19:00開演、2月13日(日)11:00開演/14:00開演/17:00開演
※開場は開演の30分前を予定しています
※5歳未満のお子様の入場はご遠慮ください
会場:草月ホール
料金:SS席 11,000円 S席 9,900円(税込/全席指定)
チケット発売:音楽座メイト会員先行販売(カンフェティ):12月4日(土)12:00~12月12日(日)23:59
一般販売(カンフェティ・イープラス・ローソンチケット・チケットぴあ):12月18日(土)10:00〜
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応上、政府や自治体からの特別な要請などの状況により、急遽、公演情報などに変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・・・・・・・

本公演では令和2年度文化庁子供文化芸術活動支援事業として5歳~18歳までのお子様を無料ご招待いたします。
これは新型コロナウイルス感染症の影響下において、文化芸術の機会が多く失われている子供たちに子供支援事業として鑑賞・体感してもらうための取り組みです。詳細は音楽座ミュージカル公式サイト(http://www.ongakuza-musical.com)をご覧ください。

=========

■音楽座ミュージカルについて
Webサイト:http://www.ongakuza-musical.com
1987年の旗揚げから現在に至るまで、一貫したテーマのオリジナルミュージカルを創り続けています。それぞれの作品は「生きる」ことの根源を問いかける精神性とオリジナリティを高く評価され、文化庁芸術祭賞、紀伊國屋演劇賞、読売演劇大賞など多くの演劇賞を受賞しています。
 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments