火曜日, 6月 28, 2022
ホーム商品サービス独自の世界観を表現し続けるボカロP「稲葉曇」(イナバクモリ)、新曲「ハローマリーナ」配信リリース!   

独自の世界観を表現し続けるボカロP「稲葉曇」(イナバクモリ)、新曲「ハローマリーナ」配信リリース!   

表題曲「ロストアンブレラ」に続いて「ラグトレイン」もYouTubeで1000万再生を突破したボカロP稲葉曇。最近では日本だけでなく英語圏を中心にリスナーが増えている稲葉曇が自身の楽曲「ハルノ寂寞」を英語版でボカロセルフカバーした「Loneliness of Spring」を配信リリースするなど新しい挑戦を始めている。

独自の世界観を表現し続けるボカロP「稲葉曇」(イナバクモリ)、新曲「ハローマリーナ」配信リリース!   のサブ画像1

そんな稲葉曇が本日11月20日に冬の楽曲「ハローマリーナ」を配信リリースした。MVは同日20:00にプレミア公開。稲葉独特の視点から作られる歌詞と心地の良い軽快なリズムをぜひ感じて欲しい。

◆稲葉曇からのメッセージ
寂しさのあとの安心感を探しながらつくりました。寄り添える音楽になってくれたらうれしいです。

◆楽曲情報

独自の世界観を表現し続けるボカロP「稲葉曇」(イナバクモリ)、新曲「ハローマリーナ」配信リリース!   のサブ画像2

2021年11月20日 配信SINGLE「ハローマリーナ」
各サブスクリプション&ダウンロード: https://orcd.co/hellomarina
Music Video(11月20日20:00プレミア公開):https://youtu.be/g6sYNwl1EWg
作詞・作曲・編曲:稲葉曇
ボーカル:歌愛ユキ、初音ミク
イラスト:ぬくぬくにぎりめし https://twitter.com/NKNK_NGRMS

◆プロフィール
2016年2月22日に「秘密音楽」で稲葉曇としての活動を開始し、これまで16曲の楽曲を投稿。
どこか儚さを感じさせるロックな曲調に情緒ある歌詞を乗せた楽曲を得意としている。
ニコニコ動画で5作目の「パスカルビーツ」が自身初の殿堂入りを達成し、2018年に投稿した「ロストアンブレラ」が2020年より日本国内だけでなく北米を中心にリスナーを増やし、間もなくYouTubeのチャンネル登録者は30万人を超える。

◆稲葉曇関連リンク
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/inabakumori/featured
ニコニコ動画:https://www.nicovideo.jp/user/42833430
Twitter :https://twitter.com/inabakumori

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

Recent Comments